折坂悠太、新アルバムにイ・ランとサックス奏者サム・ゲンデル参加

折坂悠太、新アルバムにイ・ランとサックス奏者サム・ゲンデル参加
拡大する(全2枚)
折坂悠太が、新アルバム『心理』を2021年10月6日にリリースする。

収録内容は全曲完全新録となり、全編に渡って、折坂の昨今のライブ編成である、京都在住のミュージシャンを中心とした「折坂悠太(重奏)」のメンバーで録音は行われた。

関連記事:星野源が語るソロデビューからの10年、時代と戦い続けてきた歩み

収録曲の中には、ライブで既に披露していた楽曲もあるが、「炎」ではかねてより折坂がフェイバリットに挙げていたアメリカ人アーティスト、サム・ゲンデルがサックスとして参加。2019年にサムが来日した際に、折坂のライブを観たことから今回の客演が実現した。

また、「水面に反射する光」を意味する韓国語タイトルの楽曲「윤슬(ユンスル)」では、公私共に親交の深い韓国人アーティスト、イ・ランが客演参加している。

さらに、既発曲である「トーチ」、「春」もアルバム収録にあたって再録。アルバム・レコーディングは基本的に全員が同時で録音するやり方を採用したが、曲によってはセッションを重ねたものを折坂が編集を行い、楽器単位での判別が難しいほど、様々な音が豊かに絡み、聴きごたえのあるものになった

そして、アルバムリリースに先駆けて、2021年9月19日、20日で『心理』オンライン先行試聴会を配信することが決定。アルバム『心理』特設サイト内の応募フォームから9月19日12時までに申し込めば、配信日に視聴することができる仕組みとなっている。参加は無料、9月7日より受付開始となる。

この記事の画像

「折坂悠太、新アルバムにイ・ランとサックス奏者サム・ゲンデル参加」の画像1 「折坂悠太、新アルバムにイ・ランとサックス奏者サム・ゲンデル参加」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

星野源のプロフィールを見る
Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「星野源」に関する記事

「星野源」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「星野源」の記事

次に読みたい「星野源」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク