トニー・アイオミ、ブラック・サバス『13』以来の新曲を発表

トニー・アイオミ、ブラック・サバス『13』以来の新曲を発表
拡大する(全2枚)
ブラック・サバスのアルバム『13』以来となるトニー・アイオミによる”厳粛な”ロックソング「Scent of Dark」が発表された。この新曲は、高級香水ブランドXerjoff(セルヨッフ)とのコラボによる、アイオミのシグネチャー・コロンと同時にリリースされた。

トニー・アイオミは、昔からのブラック・サバス・ファンがどうリアクションするかを承知の上で、高級香水とのコラボレーションによるシグネチャー・モデルの開発を引き受けた。「アイオミは頭がおかしくなっちまったと思われるだろう」と彼は笑う。「俺の人生で最も縁のない類のものだったからな。でも、やってみて良かったよ」とアイオミは、英国の自宅からの電話インタビューに答えた。

世界中が新型コロナウイルスの感染拡大に伴うロックダウンを余儀なくされた2020年、アイオミはイタリアの香水メーカーであるセルヨッフの創業者兼クリエイティブ・マネージャーのセルジオ・モモと知り合った。モモはアイオミに、あるチャリティーソングでギターを弾いてくれるよう要請した。残念ながら実現しなかったものの、検討してくれた御礼としてアイオミには香水のセットが贈られた。アイオミからの感謝を伝える電話に対してモモは、「アイオミ・オリジナルの香水を作る気はないか?」と提案した。アイオミは「意外な提案に衝撃を受けた」という。「俺がリストアップした好みの香りをベースに、彼が香水を作り上げた」とアイオミは証言する。そして数か月後、アイオミは新しい香りのする新曲を作り出した。

この記事の画像

「トニー・アイオミ、ブラック・サバス『13』以来の新曲を発表」の画像1 「トニー・アイオミ、ブラック・サバス『13』以来の新曲を発表」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク