JYOCHO、TVアニメ『真の仲間』ED主題歌収録新アルバムリリース
拡大する(全2枚)
京都発のプログレッシブ・ポップバンドJYOCHOが、2022年2月16日に3年ぶりとなるアルバム『しあわせになるから、なろうよ』をリリースする。

アルバム発売はJYOCHO初のトーク生配信番組『JYOCHO Talk Session』内で発表された。

関連記事:野田洋次郎とAwichが語る、RADWIMPS「SHIWAKUCHA feat. Awich」で炸裂させた、どん底からの叫び

最新アルバム『しあわせになるから、なろうよ』には、現在放送中の人気テレビアニメ『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました』のエンディングテーマソング「みんなおなじ」や、LION「ソフラン Aroma Rich」CM曲の「光あつめておいでよ」を含めた8曲が収録される。

CDには、8月29日に開催された初のアコースティックワンマン「JYOCHO presents ”Machiya Extra Session”」第一部公演のライブDVDが付属。全10曲のライブパフォーマンスが収録されている。

また、アルバムジャケットと新しいバンドロゴもあわせて公開された。どちらもJYOCHO作品のアートディレクション務めるクリエイティブディレクター・ISAMYUがデザインを担当した。

さらに、アルバムリリースを記念した有観客ワンマンライブの開催も決定。2022年3月5日に大阪・心斎橋 LIVEHOUSE ANIMA、3月27日には東京・新宿MARZと、東阪2公演で開催される。

この記事の画像

「JYOCHO、TVアニメ『真の仲間』ED主題歌収録新アルバムリリース」の画像1 「JYOCHO、TVアニメ『真の仲間』ED主題歌収録新アルバムリリース」の画像2