菅田将暉、自身の写真がコラージュされた新アルバムジャケ写公開
拡大する(全2枚)
菅田将暉が、2021年3月9日にリリースする新アルバム『菅田将暉 2020-21 SONGS『COLLAGE』』のジャケット写真と新アーティスト写真を公開した。

本アルバムは、ストリーミング2億回再生を突破した「虹」や最新曲「ラストシーン」、様々なアーティストとのコラボ楽曲など、2020~21年のリリース曲、全8曲を収録。

関連記事:菅田将暉、10年間にわたる活動を集結させアーティストの姿を見せた一夜

『COLLAGE』というタイトルは、今回の楽曲や自身の音楽活動を通して様々な縁が繋がり合って作品ができていることや、自身もコラージュアートで作品を作ってみたいと考えていたところから名づけられた。ジャケットに使用されているコラージュは全て菅田自身の写真。友人であるオオイシユウスケがカメラマンとコラージュ制作を務めた。

・菅田将暉 コメント:
友人のカメラマンがコロナ禍にコラージュを始めました。自分の写真をプリントしては切って、繋げてはプリントして。同時期に色んな方とコラボした曲をまとめた今回、重なり合った時間を残したいと思いジャケットをその人にお願いしました。人と人とが重なり、削り、新しいものに成っていく『COLLAGE』。宜しくお願いします。

<リリース情報>

菅田将暉、自身の写真がコラージュされた新アルバムジャケ写公開


菅田将暉
アルバム『菅田将暉2020-2021 SONGS『COLLAGE』』

発売日:2022年3月9日(水)
予約URL
https://erj.lnk.to/COLLAGE

この記事の画像

「菅田将暉、自身の写真がコラージュされた新アルバムジャケ写公開」の画像1 「菅田将暉、自身の写真がコラージュされた新アルバムジャケ写公開」の画像2