「Hello!Project ひなフェス2022」ハロプロ総出演で魅せたスペシャルなコラボと絆
拡大する(全2枚)
ハロー!プロジェクトのメンバーが総出演する春の風物詩ライブ「ひなフェス」が、2022年4月2日、3日の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場1・2ホールで行われた。ここでは4月2日昼公演のオフィシャルレポートを掲載する。

2日間計4公演で約2万人を動員するライブで、モーニング娘。22(もーにんぐむすめ。とぅーとぅー)、アンジュルム、Juice=Juice、つばきファクトリー、 BEYOOOOONDS、7月13日にメジャーデビューする新グループのOCHA NORMA(オチャノーマ)の総勢6組66名(2名欠席)のハロプロメンバーとハロプロ研修生が出演。2日の昼公演はJuice=Juice、夜公演はアンジュルム、3日の昼はつばきファクトリー&BEYOOOOONDS、夜はモーニング娘。22がそれぞれメインを務めるプレミアム公演となっている。

関連記事:BEYOOOOONDSの前田こころ、小林萌花、平井美葉が語る、グループの「成長実感」

ライブの模様はBSスカパー!やCSテレビ朝日チャンネル1で生中継され、全国の映画館でライブビューイングが実施。また、日本の都会の若い世代へ”里山”の文化を紹介し、里山の過疎化を防ぎ維持・再生を図るアップフロントグループが取り組むプロジェクトのイベント「SATOYAMA & SATOUMI movement」。こちらが3年ぶりに行われ、ひなフェスとの合同開催となった。

4月2日昼公演のスタートは、同公演でメインを務めるJuice=Juice のパフォーマンスでスタート。冒頭で「Borderline」を披露した後、リーダーの

この記事の画像

「「Hello!Project ひなフェス2022」ハロプロ総出演で魅せたスペシャルなコラボと絆」の画像1 「「Hello!Project ひなフェス2022」ハロプロ総出演で魅せたスペシャルなコラボと絆」の画像2