23日付の中国新聞社電は「北京オリンピックフェンシング女子エペ個人で優勝したドイツ代表のブリッタ・ハイデマン選手(25、写真右)は中国語が堪能」と伝えた。

関連写真:そのほかの北京五輪の報道写真

 ハイデマン選手は身長180センチで、米娯楽雑誌「プレイボーイ」でもヌードを披露したこともある美貌の持ち主。
北京オリンピックではフェンシング女子エペ個人で優勝した。

 同紙によると、ハイデマン選手は14歳の夏休みに両親らと広西チワン族自治区桂林市や香港などを観光。中国文化に魅了され、中国語の学習を開始した。大学でも中国文学を専攻した。中国語が堪能であり、同紙は「美しいだけでなく聡明だ」と伝えた。(編集担当:麻田雄二)

【関連記事・情報】
フェンシング男子サーブル、仲満選手が中国初の金メダル(2008/08/13)
アテネ:女子フェンシング、譚雪9対15で銀(2004/08/18)
2008年北京オリンピック特集
社会>スポーツ・イベント>北京五輪:新着記事 - サーチナトピックス
社会>スポーツ・イベント>北京五輪:競技その他 - サーチナトピックス