曹操の子孫が集合、互いに「探り合い」でぎこちなく=中国

曹操の子孫が集合、互いに「探り合い」でぎこちなく=中国
 三国志時代に魏の支配者として活躍した曹操(155-220年)の子孫12人が23日、遼寧省瀋陽市で集合した。復旦大学が「子孫認定」をした人々だが、古い時代などにさかのぼる家系図が失われているためどちらが「尊属」であるかはわからない。そのため、初対面の相手に対してどのような態度をとるか「探り合い」の状態になり、ぎこちなかったという。中国新聞社が報じた。<br><br>【関連記事・情報】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0906&f=national_0906_072.shtml">公式認定“曹操の墓”に「待て、これは何かのワナだ」の声=中国</a>(2010/09/06)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1212&f=national_1212_382.shtml">爆弾発言「曹操の墓は偽物」で注目の学者、実は詐欺容疑者=中国</a>(2011/12/12)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0226&f=national_0226_011.shtml">諸葛孔明63代子孫は美女モデル、彼氏のことで母立腹</a>(2009/02/26)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0110&f=national_0110_011.shtml">諸葛孔明も見ていた?…四川・成都で8.5トン巨大石獣が出土</a>(2013/01/10)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0226&f=national_0226_028.shtml">劉備が、関羽が1700年後の日本で生きていた=中国で紹介</a>(2013/02/26)<br>"(サーチナ)
       
 三国志時代に魏の支配者として活躍した曹操(155-220年)の子孫12人が23日、遼寧省瀋陽市で集合した。復旦大学が「子孫認定」をした人々だが、古い時代などにさかのぼる家系図が失われているためどちらが「尊属」であるかはわからない。そのため、初対面の相手に対してどのような態度をとるか「探り合い」の状態になり、ぎこちなかったという。中国新聞社などが報じた。

 復旦大学は中国全国の「曹」姓の家系258系統を調査。「曹操の子孫」の可能性がある8族についてさらにDNA鑑定を実施した。その結果6系統を「曹操の子孫」と断定した。

 さまざまな記録を研究し、さらにDNAを鑑定したところ、一部に「中国全国の人口のうちでも5%程度の人しかもたない」部分があることを確認。6系統の一族が曹操の子孫でない可能性は1000万分の3程度まで絞り込むことができた。

 誤りの可能性がほとんどなくなり「法医学上の見地からも、彼らを曹操の子孫と認定することができた」という。23日に面会したのは、そのうちの2系統に属する12人だ。

 遼寧省鉄嶺県腰堡鎮と同省東港市に住む2系統の「曹氏一族」が、省都の瀋陽市内で面会することになった。

 しかし現状では、家系が整っていない。中国人は世代による長幼の順を重んじる。例えば、親の世代で兄弟の歳が大きく離れていれば、自分は20歳、叔父が10歳という場合もあるが、「20歳の自分は10歳の叔父に対して目下としてふるまわねばならない」ということが常識だ。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年11月26日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。