太った記者がガチ相談! 「ゆるヤセ」著者に聞く、無理せずヤセるコツとは?

太った記者がガチ相談! 「ゆるヤセ」著者に聞く、無理せずヤセるコツとは?
       

このコロナ禍で太ってしまった男性は多いだろう。
テレワークや外出しないことによる運動不足、なのに食べる量は変わらない。お腹が出てきたが見て見ぬ振り…というわけにもいかなくなってきた。

そんな男性に向けたダイエット本がある。
一般社団法人日本ヘルスアップダイエット協会代表理事の大上まりあさんが執筆した『ゆるヤセ』(白夜書房刊)だ。「ゆるヤセ」の特徴は、たった3つのメソッドで、ムリなく、健康的に痩せるというもの。さらに、なぜ人は痩せるのかという、原理を詳しく説明してくれている。

この本に出合い、さっそく「ゆるヤセ」を実践中の新刊JP編集部・金井が著者の大上さんにその極意を伺った。後編では「ガチ相談」を行い、目標設定の仕方などについて教えを乞いている。

(聞き手・記事/金井元貴)

■記者も実践している「ゆるヤセ」 ダイエットの目標設定の仕方に注意!?

――実は私もコロナ禍で太りまして、この本に感化されて「ゆるヤセ」を実践しはじめまして、「水を飲む」「食事の時間に気を付ける」「チートを使う」という3つの達人になれるように奮闘しています。それで、とりあえず目標を定めようと思いまして、2ヶ月で6kgの減量を目指しているのですが、この目標の置き方はどう思いますか?

大上:金井さんは何歳なんですか? あとは身長と体重を教えてください。

――36歳で、171cm70kgあります。

大上:なるほど。まずは念頭に置くべきは、30代後半以上って急に体重を落とすとシワができちゃう年齢なんですよ。20代の頃に比べたらはるかに老化しやすくなっている。これが50代ならたるみを抓めるくらいになります。だから、痩せたけれど老けたということが起こりえるんですね。


あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「太った記者がガチ相談! 「ゆるヤセ」著者に聞く、無理せずヤセるコツとは?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    海外に血税3兆円以上もばらまいた安倍晋三。お前のポケットマネーのつもりか!

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。