ユヴェントスがジョルジーニョ獲得に関心 今夏の移籍市場中に交渉開始

記事まとめ

  • ユヴェントスがイタリア代表MFジョルジーニョの獲得に関心を示している。
  • 両者ともに三度目の再会を熱望しているようだ。
  • 今夏の移籍市場中に交渉が成立するよう動くという。

ユーヴェ、今夏でのジョルジーニョ獲得に本腰…指揮官が再会を熱望

ユーヴェ、今夏でのジョルジーニョ獲得に本腰…指揮官が再会を熱望
 ユヴェントスはチェルシーに所属するイタリア代表MFジョルジーニョの獲得に関心を示している。7日にイタリア紙『Tuttosport』が報じた。

 ユヴェントスは今夏の移籍市場で中盤の選手総入れ替えを計画している。すでにバルセロナからブラジル代表MFアルトゥールの獲得を発表した同クラブは、次なるターゲットであるジョルジーニョとも交渉を開始するという。

 同選手はクラブを率いるマウリツィオ・サッリ監督と良好な関係を築いており、両者ともに三度目の再会を熱望しているようだ。ユヴェントスは今夏の移籍市場中に交渉が成立するよう動くという。

 2018年にサッリ監督の元でジョルジーニョを獲得したチェルシーは4500万ポンド(約60億円)以下のオファーは拒否すると伝えられている。果たして同選手の母国復帰は今夏の移籍市場で実現するのであろうか。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月7日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。