南信州で平日キャンプし放題!サブスク『CAMP LIFER』8/20申込受付開始

南信州で平日キャンプし放題!サブスク『CAMP LIFER』8/20申込受付開始

南信州にある複数のキャンプ場を月額使い放題で利用できるサブスクリプションサービス『CAMP LIFER(キャンプ ライファー)』が登場!8月20日(木)より、50名限定で会員申込の受付をスタートする。

キャンプを人生に取り入れて楽しむ

同サービスを運営する「南信州キャンプセッション」は、長野県南部のキャンプ場とキャンプに関わる企業や団体が提携して活動をしている任意団体。キャンプに特化した地域づくりをし、ローカルから新しいキャンプカルチャーを発信しすることを目的として今年8月に正式発足した。

プロジェクト第1弾として8月6日(木)に「ウィズコロナ時代のキャンプの楽しみ方」をリリース。そして、今回第2弾として立ち上げたのがサブスクリプションサービス『CAMP LIFER』だ。

キャンプ場の課題である平日の有効活用に着目し、“ニューノーマルにおける働き方や生き方にキャンプ場を利用しよう”という考えから誕生した国内初(同社調べ)の取り組みで、“キャンプを人生に取り入れて楽しむ人に使ってほしい”との想いを込めて『CAMP LIFER』と名付けられたという。

平日のソロキャンプが使い放題!

『CAMP LIFER』は、月額4500円(税込)で南信州エリアにある指定キャンプ場の平日ソロキャンプが使い放題となるサブスクリプションサービス。また、同伴家族も特別価格での入場が可能となる。


利用できるのは、銀河もみじキャンプ場・せいなの森キャンプ場・弓の又キャンプ場(以上阿智村)・千人塚公園キャンプ場(飯島町)・こだまの森(木祖村)・四徳温泉キャンプ場(中川村)・おおぐて湖キャンプ場(下條村)の7つ。


当時の記事を読む

ストレートプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月19日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。