渋谷の行列のできるタイ料理店『タイ料理研究所』が下北沢駅構内の「シモキタエキウエ」にオープン!

渋谷の行列のできるタイ料理店『タイ料理研究所』が下北沢駅構内の「シモキタエキウエ」にオープン!

 ガパオライスやトムヤムクンなど、種類豊富なタイ料理が人気の渋谷の超人気店『タイ料理研究所』の下北沢店が、11月1日に小田急線下北沢駅の駅商業施設「シモキタエキウエ」にオープンしました。渋谷店、東京ドーム店に次ぐ、3店舗目となります。

 下北沢といえば、「下北沢カレーフェスティバル」が開催されるほどスパイス好きが多い街ということもあってか、下北沢店では、全メニューに自家製の激辛マーラー醤をトッピングできるようになっています。

渋谷の行列のできるタイ料理店『タイ料理研究所』が下北沢駅構内の「シモキタエキウエ」にオープン!

 辛さは1辛から5辛まで選択可能。激辛マーラー醤は、唐辛子、花椒、ひはつ、パクチーの種などを砕いて炒って作られています。ひと舐めでかなりの激辛です。1~2辛は無料、3辛は50円、4辛は80円、5辛は100円増しで追加できます。

 ではさっそく『タイ料理研究所 下北沢支店』のメニューをご紹介していきましょう。

『タイ料理研究所』の気になるメニューをご紹介

渋谷の行列のできるタイ料理店『タイ料理研究所』が下北沢駅構内の「シモキタエキウエ」にオープン!

 定番のタイ風炊き込みご飯「カオ・マン・ガイ」。たっぷりの香草で炊き込んだ香り高いごはんの上に、しっとり食感のゆで鶏をのせていただきます。鶏のしっとり淡泊な味わいと、辛味噌ソースのガツンとくる風味のコントラストがクセになりますよ。

渋谷の行列のできるタイ料理店『タイ料理研究所』が下北沢駅構内の「シモキタエキウエ」にオープン!

 こちらもタイの定番麺料理「パッ・タイ」。ビーフンのもちもち食感と、エビのプリプリ感がたまりません! 甘酸っぱいタマリンドソースで仕上げた、エスニックな香りも魅力。もちろん、激辛マーラー醤を加えて、“激辛パッ・タイ”にしていただくのもおすすめです。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「タイ料理 + 大阪」のおすすめ記事

「タイ料理 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「タイ料理 + 東京」のおすすめ記事

「タイ料理 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月3日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. タイ料理 レシピ
  2. タイ料理 名古屋
  3. タイ料理 大阪

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。