有楽町「交通会館」に残るレトロ喫茶『阿蘇』の「モーニングセット」がサラリーマンに愛される理由

「モーニングセット」は400円と破格!

有楽町「交通会館」に残るレトロ喫茶『阿蘇』の「モーニングセット」がサラリーマンに愛される理由

 平日は朝7時半から営業しており、10時半まではモーニングサービスを利用できます。サラダ、厚切りのバタートースト、ゆで卵とコーヒーという、オーソドックスな朝食メニューは、素朴でありながらも間違いない美味しさ。まるでママの自宅で朝ごはんを食べているような、温かい気持ちになります。

有楽町「交通会館」に残るレトロ喫茶『阿蘇』の「モーニングセット」がサラリーマンに愛される理由

 店内には同じビルで働くサラリーマンや常連客が多く、寝ぼけ眼でモーニングセットを食べ、ママに「いってらっしゃい」と見送られながら出て行くという、なんとも家庭的なシーンを目にすることも。「小さな店だからこそ、お客さんと家族のような関係にもなれるんですよね。ふれあい重視の接客をしたいんです」(ママ)。優しいママに見送られて、お腹だけでなく心も満たされること間違いなしですよ。

(取材・文◎藤間紗花)

●SHOP INFO

有楽町「交通会館」に残るレトロ喫茶『阿蘇』の「モーニングセット」がサラリーマンに愛される理由

店名:阿蘇(ASO)

住:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
TEL:03-3213-4530
営:7:30~18:00、土曜9:30~17:30
休:日曜、祝祭日

あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「有楽町「交通会館」に残るレトロ喫茶『阿蘇』の「モーニングセット」がサラリーマンに愛される理由」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    汚物以下ト〜ンキンローカルいらない。

    0
  • 匿名さん 通報

    東武浅草駅の地下街は似たようなお店がどんどん消えていってます。時代の流れとはいえ寂しいものですね。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「イタリアン」のニュース

次に読みたい関連記事「イタリアン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バー」のニュース

次に読みたい関連記事「バー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュース

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月26日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。