本邦初公開! 『とんかつ新宿さぼてん』の「カキフライ」が大粒&ふっくらジューシーで旨すぎる理由

本邦初公開! 『とんかつ新宿さぼてん』の「カキフライ」が大粒&ふっくらジューシーで旨すぎる理由

とんかつ新宿さぼてん』(以下『さぼてん』)といえば、全国および世界各国に500余の店舗を持つ超有名店。皆さんの家や会社の近所にもお店があって、一度はとんかつを食べた経験がある人も多いのではないでしょうか。

 しかし、『さぼてん』は、とんかつだけが名物ではありません。今の寒い時期は、期間限定(今年は3月まで)で食べられる「カキフライ」がめちゃくちゃ美味しいんです。

本邦初公開! 『とんかつ新宿さぼてん』の「カキフライ」が大粒&ふっくらジューシーで旨すぎる理由

『さぼてん』の「カキフライ」は、サクサクの衣に大粒の身が入っていて、一個が驚くほど大きいのが特徴。噛むと衣はサクッと心地よい音を立て、中の牡蠣はプルンと弾け、口中には牡蠣の甘く濃厚なエキスがジュワ~ッと広がる…まさに理想的なかきフライなんです。

 実はこのかきフライ、約20年前から期間限定メニューとして登場しており、コアなファンも多く存在するほどの逸品。しかし、『さぼてん』といえば、やっぱりとんかつのイメージが強すぎて、「カキフライ」はまだまだ一部のマニアックな人のみぞ知る存在。そこで今回、『さぼてん』の「カキフライ」がなぜ美味しいのか、そのヒミツをご紹介したいと思います。

『さぼてん』のカキフライが美味しい理由

本邦初公開! 『とんかつ新宿さぼてん』の「カキフライ」が大粒&ふっくらジューシーで旨すぎる理由

名産地、広島・江田島の大粒牡蠣を使用

 美味しい理由の第一番目は、何と言っても牡蠣そのものにあります。商品開発の柿沼宏幸さんによれば、「全店で、牡蠣の名産地と言われる広島県江田島で育った良質な牡蠣を使っています。しかも、とくに大粒なものだけを選りすぐって使用しているんですよ」とのこと。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「とんかつ + 東京」のおすすめ記事

「とんかつ + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「とんかつ + レシピ」のおすすめ記事

「とんかつ + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「餃子」のニュース

次に読みたい関連記事「餃子」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. とんかつ レシピ
  2. とんかつ 東京

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。