営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた

営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた

 2月1日、神楽坂に面白い店がオープンしました。その名も『カルボナーラ専門店 ハセガワ』。東京にパスタの専門店は数え切れないほどありますが、カルボナーラ専門の店はなかなかありません。

営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた

 しかもこの店、営業は昼の2時間半(週5日)だけ。さらに調べてみると、昨年9月までは吉祥寺で日曜日の昼だけ営業していたようなのです。気になる要素が多すぎて、さっそく食べに行ってきました。

驚きのあっさり系カルボナーラ

営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた

 神楽坂通りにある看板を頼りに到着すると、お店は地下1階。しかもイタリアンバル『はじめの一っぽ2』。じつは、夜はバルとして営業、昼の14時までだけカルボナーラ専門店になるのです。

営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた

 メニューは、ベーシックな「厚切りベーコンのカルボナーラ」(1190円)と、この日はほかに「韓国風カルボナーラ」や「山椒のカルボナーラ」(共に1280円)などもありました。定番の厚切りベーコンのカルボナーラ以外は、その日によってメニューが変わることもあるそうです

 そこで定番の「厚切ベーコンのカルボナーラ」と変わり種の「韓国風」の2品を注文してみました。

営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた

 まず「厚切りベーコンのカルボナーラ」をいただいてみると、オーソドックスなメニューなのに、少し意外な味がしました。一般的なカルボナーラは生クリームや卵、チーズなどでどろっと濃厚なイメージですが、こちらのカルボナーラは、非常にあっさりしています。卵、チーズ、ニンニク、その中に、うっすらとお出汁のような旨味もあって、軽いんです。個人的には、カルボナーラは、重くてもったりしていて途中で飽きちゃうことが多いのですが、ここのはスイスイ食べられます。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「営業は2時間半だけ!? 神楽坂に突如現れた『カルボナーラ専門店 ハセガワ』で絶品カルボを食べてきた」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    歯が悪く、スパゲティーしか食べられなくなってしまいました。

    0
この記事にコメントする

「パスタ + レシピ」のおすすめ記事

「パスタ + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「わさび」のニュース

次に読みたい関連記事「わさび」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソース」のニュース

次に読みたい関連記事「ソース」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月17日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. パスタ レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。