ニューウェーブ・ジンギスカンの名店『羊SUNRISE』のお取り寄せ羊肉が死ぬほど旨かった

ニューウェーブ・ジンギスカンの名店『羊SUNRISE』のお取り寄せ羊肉が死ぬほど旨かった

 こんにちは。羊肉の美味しさを啓蒙する集団・羊齧協会主席の菊池です。羊肉というと、日本だと「ジンギスカン」のイメージが強いですよね。ジンギスカンは北海道文化遺産にも選ばれた、れっきとした日本料理の一つ。「羊=ジンギスカン」の図式が喚起されるのも当然といえば当然だと思います。

 ただし、ジンギスカンは、羊の香りの染み付いた渋いお店で、もうもうと立ち上る煙の中、ビールをガンガン飲みながらガツガツ食べるような、どちらかというと、昭和の男性サラリーマン的な香りのする食べ物(ちなみに筆者はそういう店も愛してやまない派です)というイメージが根強かったのも事実。

 しかし、2016年末、東京・麻布十番に『羊SUNRISE』がオープンして以来、ジンギスカン界の潮目は大きく変わったと言っても大げさではありません。何が新しかったのかというと、かつてジンギスカン界ではなかなかお目にかかれなかったようなハイクオリティな肉質と、その羊肉の種類の豊富さ、そしてオシャレな店舗空間です。

ニューウェーブ・ジンギスカンの名店『羊SUNRISE』のお取り寄せ羊肉が死ぬほど旨かった

 世界各国の羊肉(オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、フランス、ウエールズ等)が、チルド(凍結寸前の冷蔵)状態で空輸されてくるのに加え、希少な国内の羊牧場の羊肉も提供しています。ちなみに国産羊肉は、実は国内の全羊肉の流通量の1%以下しかない希少肉です。

『羊SUNRISE』では、こうして厳選した羊肉の中から、その時期にベストの肉をチョイスして取り扱っています。おまけに店にはオーナーの関澤波留人さんを筆頭に、羊について半日は余裕で語れる羊愛あふれるスタッフが常駐。だから、羊は臭いが苦手で…と敬遠していた人たちを一気に「羊派」に改宗させてきた実績も多数あります。東京の羊好きの間でこの店の名前を知らない人はほとんどいないはず。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ニューウェーブ・ジンギスカンの名店『羊SUNRISE』のお取り寄せ羊肉が死ぬほど旨かった」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    うまそうなんだけど高すぎる。無理です。

    0
  • 匿名さん 通報

    ちょっと手が出しにくい金額だけど… ジンギスカンを食べるなら岩手の遠野かな~

    0
  • 匿名さん 通報

    これほど高いと良い牛肉買えます。 節約して、よしっと思ったタイミングかな

    0
この記事にコメントする

「和食 + レシピ」のおすすめ記事

「和食 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

「和食 + 東京」のおすすめ記事

「和食 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「料理」のニュース

次に読みたい関連記事「料理」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月28日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. 和食 レシピ
  2. 和食 東京

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。