デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた

デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた
拡大する(全6枚)

 いま、巷でじわじわ話題を集めている台湾風からあげ「鶏排(ジーパイ)」。台湾に行けば、屋台や夜店などで売られていて、手軽に食べられるご当地からあげのひとつです。鶏肉の1枚肉をそのまま揚げるものが多く、大人の顔ほどもある巨大なサイズのものもあります。

 最近は日本でも人気になっていて、専門店も増加中。特に、東京・渋谷にある『カピタピ』は、鶏排とタピオカミルクティーが楽しめるテイクアウト専門店で、昨年10月のオープン以来、若者を中心に人気を博している――との情報をキャッチ。からあげをこよなく愛する者としては、これは味わっておかねばなるまい、というわけで、今回、取材に行ってきました。

デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた

 いただいたのは「台灣大鶏排」。オーダーが入ってから揚げるそうで、お店の前で7~8分ほど待ちます。番号を呼ばれ、出てきた鶏排を見て度肝を抜かれました。たしかに大人の顔ほどもありそうな大きさです。

圧巻のデカさ! 食べれば食べるほどハマる味わい

デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた

 鶏排はムネ肉を使用する店が多いのですが、こちらはモモ肉。1枚肉を広げて伸ばし、叩いたりしてこの大きさにしているそうです。衣には本場・台湾と同様に、さつまいも粉を使っています。それも台湾産のものを取り寄せているとのことで、限りなく本場の衣に近いと言えそうです。

 さっそくいただきましょう。両手で持つと、ズッシリとした重量感が伝わってきます。およそ300gはあるでしょう。完食できるか、一瞬不安になりましたが、ひるんでいるわけにもいきません。豪快にかぶりつきました。


この記事の画像

「デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた」の画像1 「デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた」の画像2 「デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた」の画像3 「デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた」の画像4
「デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた」の画像5 「デカさに圧倒される! 台湾のご当地からあげ「台灣大鶏排」を渋谷『カピタピ』で食べてきた」の画像6

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月11日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。