「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!

「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!
拡大する(全5枚)

 最近、ようやくレジ袋の有料化にも慣れてきました。買った商品をできるだけコンパクトにして持ち帰り、なおかつゴミの量も減ると嬉しい気がする…。これまでエコやサステナビリティにまったく関心がなかった筆者ですが、こんなふうに考え方が変わってきた矢先。

 近所のミニストップに寄ったところ、レトルトソースのコーナーに、「ハコネーゼ」というパスタソースを見つけました。「ハコ? 箱根の一流ホテルのパスタソースかな?」などと思って手に取ってみたら、「創味シャンタン」や「創味そばつゆ」でおなじみの創味食品が出している商品だと判明。

 中華や和食の調味料専門の会社だと思っていたので、こんなイタリアン系のソースを出しているなんて意外でした。しかし、この商品、よくあるパスタソースと違って箱に入っていません。そう、ハコがないから「ハコネーゼ」。まかさのダジャレ。さすが創味食品。味と同様、面白さにおいても期待を裏切りません。

開発に3年かかったソースは絶品だった

「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!

 ダジャレに腰砕けになりつつも、そこはエコ人間化しつつある筆者。すぐに箱がないことのメリットを見出します。まず、持ち帰る際にかさばらないし、ゴミが少なくなるのは素晴らしい……というわけで、パッケージ買いをしたわけです。

 いざ手に持ってみると、パッケージはペラッぺラ。大丈夫か? と思うほど軽いのが気になりますが、内容量は130g。例えば有名なキユーピーのパスタソースの場合、2人分で255gほど。つまり1人前は120gなので、これより10g多い計算です。良心的じゃないですか。


この記事の画像

「「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!」の画像1 「「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!」の画像2 「「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!」の画像3 「「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!」の画像4
「「創味シャンタン」の創味食品のパスタソース「ハコネーゼ」が本格的すぎてどハマリしそう!」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク