ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?

ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?
拡大する(全10枚)

 東京と横浜を短時間でつなぐ人気路線「東急東横線」と、都内に複数存在する地下鉄の中でも利用客が特に多い路線のひとつ「東京メトロ日比谷線」。これら2つの路線が乗り入れ、日比谷線の終着駅ともなっている中目黒駅は、徒歩圏に目黒区総合庁舎を擁し、周辺部に目黒区屈指の規模の繁華街を形成する交通の要衝。

 そんな中目黒駅から徒歩2分弱という、アクセスが極めて良好なロケーションに店舗を構えているのが、今回ご紹介する『中華そばえもと』です。大通りから一本中へと入った細い路地沿いに佇む同店。入口は、階段を数段降りた半地下にあります。

ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?

 シンプルでありながらポイントを的確に押さえた店構え。そこから垣間見えるセンスの良さ。真っ赤な提灯も、風情のある外観を演出する上のアクセントとして、抜群の存在感。ラーメンの味に関係しない外観でさえ、無駄がなく機能的です。

 この『中華そばえもと』は、2014年9月にオープンした『らーめん惠本将裕』のリニューアル店舗。なので、店構えの基本的なところはリニューアル前のものを流用しているのですが、改変部分がことごとく素晴らしい。こういう外観を見せつけられると、食べ手としても、否応なく期待が高まります。

ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?

 店の前には、大きなメニューボードが屹立。外観と絶妙に調和したデザイン。押し付けがましくないが、目立たないわけでもない。このようなバランス感覚は、どうすれば鍛えられるんでしょうか。メニューボードの上半分には、シズル感のあるラーメンの画像がドカン!


この記事の画像

「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像1 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像2 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像3 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像4
「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像5 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像6 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像7 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像8
「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像9 「ラーメン官僚も太鼓判! 全面リニューアルした『中華そばえもと』(中目黒)のネオクラシック「中華そば」の魅力とは?」の画像10

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「そば」に関する記事

「そば」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「そば」の記事

次に読みたい「そば」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク