減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!

減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!
拡大する(全6枚)

 筆者には、レスリングをやっている友人がいます。アスリートは筋肉増量と体重制限が必要不可欠。カラダを鍛えると同時に、食事では脂質を控え、高タンパク・低脂質の鶏ムネ肉や牛肉の赤身、馬刺などを積極的に食べるそうです。

 そんな友人の誕生日が近いので、「何か欲しいものはない?」と聞くと、なんとシーチキンが欲しいとのこと。ずいぶんリーズナブルなものを欲しがるな…と笑ってしまいましたが、「試合前の減量時期はとくにシーチキンを1日2~3缶食べて体重調整する」のが常なんだそう。シーチキンは、アミノ酸スコア100の良質なたんぱく質で、とくにノンオイルのものは、減量中に筋肉量を落とさず体重を減らすのに最適とのこと。

 そこでシーチキンをプレゼントすべくスーパーで探していたら、最適な缶詰を見つけました。それがはごろもフーズの「キン肉マン×オイル不使用シーチキン」。キン肉マンといえば、1979年から『週刊少年ジャンブ』に連載された大人気マンガ。そのキン肉マンのキャラクターが描かれた全24種類のデザイン缶なのです。

減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!

 ちなみに、1缶でたんぱく質は12g以上、なのにカロリーはたったの54kcal。脂質や糖質はほとんどなし。キン肉マンの超人たちが缶に描いてあるのも面白いし、減量中に癒やされるかも、と思い贈ったところ、思いのほか喜んでくれました。

 ちなみに缶詰をどうやって使っているのか聞いたら、周りのアスリートたちと一緒にいつも食べているという美味しくて体にいい料理を3つ教えてくれたので、ご紹介しましょう。第3位は「ニンジンシリシリ」。


この記事の画像

「減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!」の画像1 「減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!」の画像2 「減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!」の画像3 「減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!」の画像4
「減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!」の画像5 「減量に最適! しっとり美味しい「オイル不使用シーチキン」はダイエッターにぴったりな神の食べ物だ!」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク