宇多丸、『アナと雪の女王2』を語る!【映画評書き起こし】

一方ですね、ラジオネーム「スナッチ」さん。35歳男性。「はっきり否定派です。まず今作は『アナ雪1』の欠点を覆い隠していた“Let It Go”ほどのキラーチューンがない。“イントゥ・ジ・アンノウン(Into the Unknown)”ではちょっと弱いため、その結果ただマズい映画になってしまったと思います。何よりダメなのは脚本です。端的に言うと、どうでもいいところが説明過多なのに、肝心なところが説明不足です。『五種類の精霊がいる』だのという新情報を噛み砕く暇もなくぶち込んでくるわりに、『じゃあ精霊に何の意味があるの?』というあたりの浮かんだ疑問に答えてくれません。

その後もなぜエルサが自分の生い立ちを知ることがアレンデールを救うことになるのかなど、説明が足りないために目的と進行しているストーリーが一致せず、結果的に作品全体の印象を難解なものにしてしまっていると思います。また最終的にテーマが明らかになり、先住民の犠牲によって成り立っている快適な生活とそれを捨てる……いわゆる開拓者が落とし前をつける話になるのかなと思いきや、その問題提起に対する踏み込みも中途半端に終わってしまいます」という。

で、いろいろと書いていただいてね。あと、今回のそのディズニーの『アナ雪2』にまつわるステルスマーケティングについても怒りを感じる、というようなことを書いていただいております。ありがとうございます。ちなみに、これちょっとネタバレになるからあれかもしれないけど。オチに関しては、あのドーンと来るやつがそのままドーンといっちゃって……っていう方向の、ブラッシュアップの途中では、そういう方向の案もあったみたいですよ。


あわせて読みたい

TBSラジオの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「宇多丸、『アナと雪の女王2』を語る!【映画評書き起こし】」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    なが杉なんで読んでないが宇多丸とやらの名が桂歌丸の芸名盗用に当たらないかを釈明の上で1ページにまとめたら目を通してやる。

    0
この記事にコメントする

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。