北海道新幹線、すべてのトンネル内で携帯電話が利用可能に

北海道新幹線、すべてのトンネル内で携帯電話が利用可能に
図の緑色の区間が従来のサービス提供区間 3月25日より赤色の区間でも携帯電話の電波が通じるようになる

北海道新幹線の新青森駅~新函館北斗駅間の全てのトンネル内において、携帯電話の電波が通じるようになります。サービス開始は2020年3月25日(水)始発列車から。

2019年9月時点で青函トンネル内の全区間で携帯電話サービスが利用出来るようになっていましたが、今回のサービス提供開始により、営業キロ148.8kmのおよそ2/3を占めるトンネル区間合計約97kmで通話・通信が可能になります。

【関連記事】
9/5から青函トンネル全体で携帯電話が使用可能に――JR北海道
https://tetsudo-ch.com/9670025.html

鉄道チャンネル編集部

あわせて読みたい

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。