水郡線で最良の木造駅舎 水郡線全駅19【50代から始めた鉄道趣味】208

水郡線で最良の木造駅舎 水郡線全駅19【50代から始めた鉄道趣味】208

トップ画像は東館駅。水郡線の木造駅舎でも最良の1つです。1930年(昭和5年)に建造されたものでしょう。素晴らしいです。

ところで南石井駅を出て東館駅に向かう途中の踏切。水戸駅起点で72キロ060メートルです。左下の表示板、偶然気が付いたのですが、131と書かれていて「天皇様踏切」と書いてあるのです。これはどーいうことなのか、調べましたが分かりません。

水郡線で最良の木造駅舎 水郡線全駅19【50代から始めた鉄道趣味】208

しかし前面ガラスの虫汁、汚いですね~。洗いたくなります。列車交換のお手本になる様な線形が見えます。跨線橋も目立ちます。

水郡線で最良の木造駅舎 水郡線全駅19【50代から始めた鉄道趣味】208

南石井駅から2.8kmで東館駅。相対式ホーム2面2線。右(西)側の下りホームの裏に側線が延びています。簡単な車庫(?)の様なものが見えます。ポイントは横取装置になっています。側線の横というかホーム手前に水戸起点71kmのキロポストも見えています。水郡線は安積永盛駅までですが、実際全ての水郡線列車は郡山駅まで運転されます。水戸駅~郡山駅の駅間142.4kmのほぼ真ん中が東館駅なのです。

水郡線で最良の木造駅舎 水郡線全駅19【50代から始めた鉄道趣味】208

こちらはレンタカー撮影。木造駅舎を南側から撮っています。レンタカーで訪問した時は晴れたり曇ったりでした。前面展望の2019年8月25日(日)、列車交換が比較的長く停車したのでトップ画像の駅舎正面もその時のものです。この時も晴れたり曇ったりしています。ややっこしくてすみません。

水郡線で最良の木造駅舎 水郡線全駅19【50代から始めた鉄道趣味】208

木造駅舎を南側から。晴れていますがこちらはレンタカー訪問のカット。懐かしい佇まいです。


あわせて読みたい

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。