名優・緒形拳主演、実録犯罪映画2作品『復讐するは我にあり』『薄化粧』プラス松竹で配信開始
『復讐するは我にあり』 (C)1979 松竹株式会社・株式会社今村プロダクション

昨年10月5日に没後15年を迎えた名優・緒形拳の主演作『復讐するは我にあり』『薄化粧』の配信が、プライムビデオ「プラス松竹」チャンネルにてスタートした。



2作品は、緒形拳主演の松竹作品であること以外にも共通点が。

それは、実際に起こった事件を題材に逃亡する犯罪者を主人公とした、いわゆる実録犯罪映画であること。それぞれ、今村昌平、五社英雄というふたりの巨匠が、自らの欲望に忠実に衝動の赴くまま生きる男の善悪への葛藤や人間臭さを、豪華キャストを交え描く。



名優・緒形拳主演、実録犯罪映画2作品『復讐するは我にあり』『薄化粧』プラス松竹で配信開始

名優・緒形拳主演、実録犯罪映画2作品『復讐するは我にあり』『薄化粧』プラス松竹で配信開始

『薄化粧』 (C)1985 松竹株式会社

<作品情報>
『復讐するは我にあり』



名優・緒形拳主演、実録犯罪映画2作品『復讐するは我にあり』『薄化粧』プラス松竹で配信開始

原作:佐木隆三(第74回直木賞受賞作)
脚本:馬場当
監督:今村昌平
撮影:姫田真佐久
音楽:池辺晋一郎
出演:緒形拳/小川真由美/倍賞美津子/三國連太郎/フランキー堺/ミヤコ蝶々/白川和子/火野正平/清川虹子/菅井きん/梅津栄



■ストーリー
九州で、多額の現金が奪われ惨殺されたふたつの死体が発見された。容疑者として浮かび上がったのは、榎津巌という男である。しかし榎津は警察の追及をあざ笑うかのように、九州から浜松、東京で5人を殺したうえ、史上最大とも言われる重要指名手配の公開捜査をかいくぐり逃亡を続ける。時に大学教授、時に弁護士と称して、殺人、詐欺、己の欲望のままに女に明け暮れる冷血で大胆な榎津。

驚くべき犯罪の才能と生命力、そして理屈も道徳をも超えた人間的魅力をみせるこの男の行く末は……。



1979年/カラー/約140分



(C)1979 松竹株式会社・株式会社今村プロダクション



『薄化粧』



名優・緒形拳主演、実録犯罪映画2作品『復讐するは我にあり』『薄化粧』プラス松竹で配信開始

原作:西村望
脚本:古田求
監督:五社英雄
撮影:森田富士郎
音楽:佐藤勝
出演:緒形拳/藤真利子/浅野温子/松本伊代/浅利香津代/竹中直人/宮下順子/川谷拓三/大村崑/小林稔侍/柳沢慎吾/萩原流行/笑福亭松鶴



■ストーリー
四国の炭鉱町、坂根藤吉はダイナマイトで民家を爆破し、ふたりを殺害した容疑で逮捕され、真壁刑事たちの執拗な追及に遭う。留置所で隠し持っていたカミソリで自殺を図るが奇跡的に一命をとりとめる坂根。家宅捜索の結果、妻・ふくみと幼い長男・喬の殺害も発覚する。坂根は独房から穴を掘って脱獄。以後、素性を隠しながら四国から各地の飯場を転々と渡り歩く。

一方で、真壁刑事は坂根の足取りを丹念に追い、逮捕に執念を燃やしていた。逃亡の果てに、坂根は薄幸の女・ちえと運命的に巡り合う……。



1985年/カラー/約124分 



(C)1985 松竹株式会社