ほっしゃん。こと星田英利・芸能界引退を示唆 近年の変化から「納得」の声も

ほっしゃん。こと星田英利・芸能界引退を示唆 近年の変化から「納得」の声も

お笑いタレントで俳優としても活躍中のほっしゃん。こと星田英利(45)が、自身のinstagramで年度内の芸能界引退を示唆した。その後即撤回したものの、27年に渡り芸人・俳優として活躍してきた星田が、なぜ今芸能界を引退すると宣言したのだろうか?近年の動向や発言などとともにまとめてみた。

ほっしゃん。こと星田英利、芸能界引退を示唆 本人のinstagramで発言

6日、お笑いタレントで俳優としても活躍中のほっしゃん。こと星田英利(45)が、所属事務所「よしもとクリエーティブエージェンシー」に芸能界引退の相談をしていることを明らかにした。

本人instagramによると「デビューからお世話になった大先輩方々を裏切る、っていうか、お世話になり過ぎて、その方々にご相談できへんかったけど、年内の引退を夏からずっと会社と相談してて、そうしようかなと思います。27年。…凄い。」(該当の投稿は現在削除)「あ、今やってる仕事は、3月までやから、それは絶対、手ぇ抜かんと死ぬ気でやるから。」とのこと。これらの発言を総合すると、年度内での芸能界引退が濃厚のよう。

引退理由や今後の活動についてなどは一切触れていない。

あ、今やってる仕事は、3月までやから、 それは絶対、手ぇ抜かんと死ぬ気でやるから。

星田 英利さん(@hosshyan)が投稿した写真 -



1991年に元相方の宮川大輔と「チュッパチャップス」を結成した星田。99年に解散後はほっしゃん。としてピン活動をスタートさせた。2005年には「R-1グランプリ」で優勝。以後鼻からうどんを挿入し口から出す“鼻うどん”芸などで人気を博す。2014年に芸名をほっしゃん。から星田英利に再びもどした。

最近は俳優業での活躍が目立っており、現在もTBSドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」でタクシードライバー・夜明陽出夫役で出演中だ。

ほっしゃん。こと星田英利が引退へ「夏から会社と相談」 事務所は「事実関係を確認中」

芸能界引退は惜しまれて……ない? ネットユーザーからは「嫌い」の声も

長きにわたり芸人・俳優としてお茶の間に笑顔を提供してきた星田。「さみしい」「『すべらない話』はどうなっちゃうの」など、芸能界引退に対して惜しむ声が聞こえてくる。





一方、近年ではSNSなどで政治的な発言が目立っていた星田。ネットユーザーを中心に、星田の極端な政治思想に拒否反応を示す者も多い。炎上が相次いだため、芸能人の公式Twitterとしては異例の「鍵付きアカウント」だ。Twitterユーザーを無差別にブロックするなどの行動も見られたことも、好感度が下落している理由のようである。

それゆえ「どうでもいい」「引退後は政治活動家にでもなるのでは?」という、突き放すような声も散見された。






どのような思想を持つことも、Twitterのユーザーをブロックすることも本人の自由ではある。しかし、星田はあくまで「芸人」であり、世間は彼に純粋な笑いを期待していたと言えるだろう。それを鑑みれば、冷ややかな反応も致し方ないのかもしれない。

さて、あなたは星田英利(ほっしゃん。)の引退をどう思うだろうか。

「名前を変えるか、死ぬか」ほっしゃん。が声優ファンからの手紙に激怒

女優・尾野真千子との不倫騒動や改名は「引退フラグ」だった?

2012年に、女優・尾野真千子との不倫が報じられた星田。双方とも否定はしているが、当時写真週刊誌「フライデー」に撮られた仲睦まじい相合傘の写真を、ただの「お友達」と解釈するのは納得し難い。また、同年に2007年に結婚した妻と離婚したことも、疑惑をいっそう深めることとなった(ただし妻とは2015年に復縁している)。

今思えば、この頃から星田に対するイメージは徐々に変化を遂げ始めたのではないだろうか。

2014年に「ほっしゃん。」から改名した際には、その理由をTwitterで「ちょっと前、挨拶で『ほっしゃん』をかんだ時にめっちゃショックで、引退するか名前を変えるか悩んだ末、誕生日を機に本名に戻しました。かまない方は、今までどおり 気軽にほっしゃんて呼んでくださいませ。」と説明。

冗談めかしてはいるが、“引退”という言葉が出ること自体、この頃にはすでに今後の人生の選択肢として「芸能界引退」も候補に挙がっていたのかもしれない。

「鼻うどん芸」を披露するなど、下品ながらも親しみやすいキャラクターだった星田。それが不倫騒動を経て、近年の政治色の濃い発言を連発するという変化はとても同一人物とは思えない。もはや芸能界は彼にとって生きづらいフィールドとなってしまったのか。

いずれにしてもまだ45歳。ご隠居ということは考えづらいだろう。今後の動向も気になるところである。

またまた不倫疑惑が浮上した尾野真千子とほっしゃん。
ほっしゃん。に不倫旅行報道、お相手は“友人”強調の尾野真千子。

その後、芸能界引退宣言を撤回 「いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと思います。」

その後、自身のinstagramを更新。「心配かけてすみません。いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと思います。ひたむきに頑張ります。」と記し、芸能界引退発言を撤回した。



この投稿に対し、ネット上では「応援しています!」「良かった!」「うれしい!」などと安堵の声もあがったものの、引退という大きな決断を即撤回したことから「かまってしゃん」などと揶揄する声も。

以前星田とチュパチャプスというコンビを組み、「吉本印天然素材」のメンバーとして活躍したこともある元相方のお笑いタレント・宮川大輔からのコメントに注目があつまったが、7日現在、宮川のツイッター上では星田の芸能界引退報道については特に触れられていないようだ。

元ほっしゃん。年内での引退を示唆…騒動広がりすぐに撤回
ほっしゃん。こと星田英利、引退宣言は「寝耳に水」!? 「何も聞いてない」と吉本大パニック
元「ほっしゃん。」引退→即撤回のドタバタ劇でささやかれる原因とは
元「ほっしゃん。」こと星田英利さんが引退宣言するも撤回 ネット上には「かまってしゃん。」の声も