「125歳まで生きたい」 片岡鶴太郎、激やせ理由はヨガ健康法!それでもネット上から懐疑的意見!

「125歳まで生きたい」 片岡鶴太郎、激やせ理由はヨガ健康法!それでもネット上から懐疑的意見!

俳優で、お笑い芸人や画家としても活躍している片岡鶴太郎さんが急激にやせ細ったと話題になっている。
病気の噂が漂う中、本人自らが痩せた理由を明かした。
片岡さん激やせの理由や、これまでの片岡さんの活動をまとめた。

片岡鶴太郎さん、突然の激やせ姿でテレビに登場! 大きな話題に

「鶴ちゃん」の愛称でも知られる俳優・お笑い芸人・画家など、幅広い分野で活躍している片岡鶴太郎さん(61)が激やせして話題になっている。

11月10日放映のフジテレビ系バラエティ番組「アウト×デラックス」にやせ細った姿で出演したことが、多くの視聴者に心配させる結果になったのである。しかし、その後も精力的に芸能活動に励み元気な姿を見せている。

激やせの真相は、ヨガ! テレビ番組で披露したマツコと矢部も驚くヨガ生活が「すごーい」

片岡鶴太郎さんが激やせしたきっかけはなんだったのだろうか。

実は、テレビ出演の映像を見ると、片岡さんが自ら取り組む一風変わった健康法が影響しているようだ。
出演した「アウト×デラックス」では、自身のストイックすぎるヨガ生活を紹介していた。
片岡さんは「朝起きて家を出発するまで6時間の男」という紹介で登場。朝5時出発の場合、夜の11時に起きるという片岡さんは、やることが多くて「忙しい」と発言。そこで6時間の間、なにをしているのかを密着されていた。
そこで、2時間かけてゆっくりと朝食を過ごす代わりに、1日1食しか食べないことやヨガ式の呼吸法、発声練習、準備体操を行い、さらにヨガから体操、瞑想などの1連の流れを披露した。

この生活ぶりに「アウト×デラックス」MCのマツコデラックスや、ナインティナインの矢部も「すごーい」と驚いていた。

雑誌取材に「125歳まで生きられる」 ストイックな片岡さんの壮大な野望

片岡さんはデイリー新潮の取材にも自身の健康法について明かしている。

「テレビで披露したのは僕がアレンジしたヨーガのトレーニングで、本来は門外不出です。驚かれた方もいたかもしれませんが、怪しげな宗教にハマったわけではなく、心身ともに至って健康。いまの生活スタイルを始めてから体重は44キロ(身長163センチ)まで落ちましたけど、それは細マッチョなだけです。脱いだらすごい筋肉をしていますよ!」

と健康ぶりもアピールした片岡さんは、「125歳まで生きる」ことを目標に掲げた。
そして、「その歳まで生きて午睡のごとく他界したい。」とも語っていた。

片岡鶴太郎の「度を越した健康オタク生活」「ミイラみたいな細い体」に驚愕の声

先日は30年ぶりコント披露!ヨガだけじゃない、マルチに活躍する鶴太郎さん!過去にはボクシングも

激やせした姿が話題になった片岡鶴太郎さんだが、実はもう還暦を過ぎている。
しかし、俳優業に勤しんだり、先日はTBS系のバラエティー番組「爆笑まとめ!2016」に出演し、新作コント「ピヨコちゃん」を披露したりするなど芸能活動に精力的に取り組んでいる。他にも版画や絵画などを手掛ける画家としても活躍の場を広げ、マルチタレントとしても知られている。

そんな片岡さんは、過去にも様々な取り組みを行ってきた。
例えば、日刊スポーツによれば鶴太郎さんは、過去にボクサーライセンスを取得した経験がある。それに伴い、2016年2月にはIBF世界スーパーバンタム級1位の和気慎吾のトレーナーに就任する機会もあった。
また、歴代仮面ライダーの中で最年長となる還暦ライダーになったことでも有名になった。2015年放送の「仮面ライダードライブ」内で、華麗に変身を決めた姿は大きな反響を呼んだ。

激やせした姿でも片岡さんは、これからも元気に活動を続けていきそうだ。

ストイックな健康法に「無理!」「やばい!」 ネット上で目立つ片岡さんへの懐疑的意見

還暦を過ぎても、自身が決めた健康法に取り組み続けるストイックな片岡さん。
ネット上では驚きの声があがっていた。







一方で、あまりにストイックすぎる取り組みに「あかんやつ!」や「本当に健康的なの?」と懐疑的な意見も多かった。





ゆらゆら感がやみつきになる!ローラも夢中の「フライングヨガ」
シーズン到来!ランニングとヨガの相性が良いワケ3つ
ヨガと食事の関係〜ヨガ中心の健康的なライフスタイルって?