巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

花粉症対策に役立ちそうな「鼻セレブ」って何?

このエントリーをはてなブックマークに追加

も〜すぐは〜るですねぇ、花粉症対策はお済みですかぁ。
バーバラは既に鼻がズビズバ状態で、春も間近というのに、真っ赤なお鼻のトナカイさん状態でございます。

さて、今年の花粉症シーズンは、スギ花粉の量が、過去最高の飛散量になるとか。もちろん、街の花粉症対策グッズコーナーも、過去最大……いやそれほどまではいきませんが。

バーバラが東京は新宿の東急ハンズ新宿店をチェックしたところ、やはり、花粉症対策グッズの主流は「マスク」。その次が「サングラス」でした。サングラス、というよりはゴーグルのように密閉型が多いようです。
その他に、「花粉がつかないように、カバーで覆うことができる洗濯ハンガー」や「布団を干すための布団カバー」、花粉症症状軽減に役立つ「飴」も人気のようです。
とほほ感が大きいものでは、「鼻栓」。鼻血の時などにお医者さんが使う、コットンでできた鼻栓が花粉症対策グッズとして売られていた。うーむ。これって、「鼻がだだ漏れしてしょうがない」時に使うんだろうなぁ、と思うと……とほほのほ。実際、今年の花粉症の時期には景気が悪くなるだろうという予測もでているし。

そんなとほほな花粉症対策グッズの中で、ぴかりーんと異彩を放っていたグッズがある。
その名も「鼻セレブ」!

「鼻セレブ」とは、CMでおなじみの王子ネピア株式会社から発売されている保湿ティッシュ。「鼻」という生々しくかつほほえましい単語と、「セレブ」という高級そうな、お上品そうな単語とがどうにもミスマッチでトレビアン。←何をいっとんのじゃワレ。

というわけで「突撃となりの大会社」、王子ネピア株式会社・「鼻セレブ」担当さんにインタビューしてみました。
「当社では、保湿ティッシュを『鼻セレブ』、高級トイレロールを『肌セレブ』として発売しております。以前は『モイスチャー』という商品名でしたが、このあたりで原点に帰ってみようということで調査したところ、ティッシュは『鼻をかむ』ために使われる方が一番多かったんですね。それで、『鼻』、それから普通のティッシュより高級感があり、鼻が赤くならない、いつも美しい鼻、ということで『セレブ』というネーミングになりました。昨年の9月からこのネーミングで販売しております」

をほほほ、そう聞くと、「鼻セレブ」というネーミングも高級感があるように思えてきたわん。ばっさばっさ。←羽扇子
これを使って、バーバラも「トナカイさん」から「セレブ」に変身よ!

…ただ…鼻だけ「セレブ」でも仕方がないと思うのはバーバラだけかしらん。とほほ。(バーバラ・アスカ)
関連キーワード

2005年2月15日 00時00分

注目の商品