巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「ペンギンのいる居酒屋」にペンギンがいる理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

(上)居酒屋にペンギンが!?(中)2匹いました(奥は鏡になっている)。(下)おいしかった「ペンギンの誘惑」

以前、当エキサイトbitで紹介された「ペンギンのいる喫茶店」に続いて今日は「ペンギンのいる居酒屋」を紹介したいと思う。

ペンギンのいる居酒屋「漁亭」があるのは東京・新宿。東口から徒歩5分以内のこの繁華な場所にペンギンがいるなんてちょっと信じられない…。とはいえ看板にもデカデカと「ペンギンのいる居酒屋」とあるのでここは黙って7階へ。

エレベーターを出るとカウンター横にいきなりいましたペンギン! しかも2匹。ゆっくり見てみたかったが、席に通されたのでとりあえず飲み食い。その名も「ペンギンの誘惑」というお酒があったので注文する。「ヨーグルトリキュール+ラムネ」のなんとも涼しげな味でグビグビ飲んだ。料理もおいしく大満足です!

帰り際、ペンギンのいる水槽をのぞくと「セバスチャン(オス)」「ロッテンマーヤ(メス)」2匹がちょこちょこと動いている。主に南米に生息する「マゼランペンギン」という種類だそうで、4歳と5歳とのこと。顔キョロキョロ&羽パタパタの仕草が可愛らしくてぼーっと眺めてしまう。狭い場所でちょっとかわいそうだなと思ったら「リフレッシュ期間と致しまして1〜2週間いない場合がありますが御了承下さい。」との張り紙が。決して無理せず、たまにはゆっくり休んでいただきたいものだ。

それにしても、そもそも何故ペンギンが? お店の方に訪ねると、「ここに水槽があって魚が泳いでたら普通ですよね。それじゃあ面白くないからペンギンってことで」。なるほど、確かによく水槽があって魚が泳いでる居酒屋を見かける。でも……「だからペンギン」って説明になってるのかお店の人!

会計を済ませたお客さんが水槽の周りで写真撮りまくり。大人気のペンギン「セバスチャン」「ロッテンマーヤ」を見てみたい方は新宿の居酒屋「漁亭」まで。(スズキナオ)

ペンギンのいる居酒屋 漁亭
住所:東京都新宿区新宿3-17-4新宿レミナビル7F
電話:03-5269-0277
営業時間: [火〜土]夕方4:00〜翌朝5:00 [月日祝]夕方4:00〜深夜0:00

2005年2月14日 00時00分

注目の商品