巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

欧米女性に人気のムーンカップとは

欧米女性のサイトで話題になっている「ムーンカップ」というものがある。ムーンカップ? 名前の通り女性に訪れる「月のもの」に使用するカップのことなのである。

え〜いっ! こういう話題は遠回しにせずストレートに持って行くに限る、ズバリ生理用品のことだ。最近、Bitで話題になった布ナプキンではなく、挿入タイプのカップ型生理用品なのだ。

往来の生理用品は経血を吸収させ、身体から取り出す仕組みなのだが、このムーンカップはカップ内に溜めるしくみになっており、数時間おきに新しいものと交換する必要がある従来品とは違い、ムーンカップは洗浄して再利用ができるので、トイレに入ってから「あっ替えのナプキン持って来るのを忘れた」なんてことは、このカップの場合全く問題にならない。

ムーンカップを知ってしまった後には、「今頃知るなんて長い間ずっと損してたのね」ってな感じになるという。この損は、金銭面・精神面の両方を考えた損だ。
というのも、ムーンカップは10年近く買い替える必要がなく、従来品の6か月分程度の価格で購入できるので、生理用品代が浮き、さらに長時間でも漏れたりせず、替えを持ち歩く必要ないので荷物がかさばらないと利点が沢山あるのだ。
また、愛用者からは「カップだと健康状態も把握できて、ナチュラル志向の私にぴったり!」との言葉もある。

2003年には、英国新製品ベスト賞と、ゴミも出ないことからエコロジーフレンドリー賞の2つを受賞し、シリコン使用のカップであることから、ベジタリアンフレンドリーとして、英国ベジタリアンソサエティーからも認定されている製品でもあり、現在、日本からの個人オーダーも結構入っているという。
生理用品を新しい物に変えるというのは、かなりの思い切りが必要であるとは思うが、長い間ずっと損をするのも嫌だな〜。
(シカゴ/あらた)

他にもこんなコネタがあります

2005年10月1日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品