巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

こだわりのペーパークラフトスピーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Card Mini Boom Box』。DMRでは2008年の夏に入荷。

( 1 / 3 )

紙を使ってさまざまな物を作るペーパークラフト。そんなペーパークラフトで作れるスピーカーがあるのをご存知だろうか?
その名も『Card Mini Boom Box』だ。

「ペーパークラフトで使われるのと同等の軽量なダンボール素材ですが、意外と頑丈です。ストリート仕様のラジカセのデザインにかなりこだわっていますので、ヒップホップ・ファンにも気に入っていただいています」と語るのは同商品を販売している株式会社ダンスミュージックレコード(以下DMR) の井上さん。

そう、このスピーカーだが「Suck UK」というデザインブランドの商品ということで、デザインがかな~り凝っているのである。80年代のB-BOYたちが担いでいたラジカセ風という、オールドスクール全開のデザイン。さらに、使い古した感をだしているので、ガムがくっついていたり、落書きがしてあったりと、いちいち細かい演出に思わず笑ってしまった。

早速、購入して組み立ててみることに。

箱を開けると、中にはラジカセが描かれたボール紙が。組み立てにとくに難しい作業はなく、説明書を見ながら、ボール紙を折り目に沿って折っていけば完成する。所要時間は一分ほどであった。なんだか子供の頃に買っていた漫画雑誌の付録(お正月特別号とかについているヤツ)を思い出してしまった。
組み終わったら、さっそく付属のステレオジャックとiPodを接続して音を出してみることに。ペーパークラフトのスピーカーとはいうもののなかなかしっかりとした音が出た。

2008年9月15日 00時00分

注目の商品