巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

テレビでけっこう流れてる、ゲーム音楽

このエントリーをはてなブックマークに追加

昔やったあのゲームも、使われてるかも?

こないだ、フジテレビ系『とくダネ!』を見ていたら、ニュース映像のBGM で、どこかで聞いたことのある音楽が流れてきた。何の音楽だろうと思ったら、高校生のときにやったプレイステーションのゲーム「ゼノギアス」だったことを思い出し、激しく懐かしい気分になった。

気づいている人も多いと思うが、ゲーム音楽はテレビ番組でよく使われているの。耳を澄ませば、ほら、あなたにも聞こえるはず。そんな、テレビ番組でよく使われているゲーム音楽を、筆者の独断で紹介してみたい。

まず、最もよく使われているゲーム音楽は、「スーパーマリオ」だろう。定番ゲームは音楽も定番なのである。もう少しマイナーなところだと、伝説のシューティングゲーム「パロディウスだ!」の音楽が、バラエティ番組を中心によく使われている。また、「がんばれゴエモン」が地方の名産品特集、みたいなコーナーで使われることが多い。三味線のスッチャカスッチャカというメロディーが、日本のノスタルジーを彷彿とさせるのだ。

また、よくゲーム音楽が流れている番組としては、上述の『とくダネ!』もあわせ、以下のようなものがある。

『とくダネ!』:事件関連のシリアスな場面で頻繁にゲーム音楽が登場する。ゼノギアスの他にも、「エースコンバット」「ロックマンゼロ」「ギルティギア イスカ」「ワイルドアームズ」などの音楽が使われているもよう。

『めざましテレビ』:『とくダネ!』の前に放送されるこの番組も、ゲーム音楽の使用率がかなり高い。
関連キーワード

2009年2月2日 10時00分

注目の商品