巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

乙女の憧れ!? 巫女になりたい

ライター情報:野崎 泉
このエントリーをはてなブックマークに追加

巫女さんをマナブ。

秋葉原の氏神様、神田明神で2006年より毎年夏休みに開催され、今年で5回目を迎えるという『巫女さん入門』。「萌え~」なコスプレ巫女ではなく、れっきとした本物の神社の巫女さんの「歴史文化や礼儀や心得を学ぶ」ための講座である。

実は高校生くらいのとき、ひそかに巫女さんのアルバイトに憧れていた私。しかも、この講座は大和撫子にふさわしい礼儀作法その他が学べるそうでいいなぁと思っていたけれど、高校生~22歳くらいの未婚女性が対象ということでもはや三十路の私は参加したくてもできないのが残念なところ(泣)。

それにしても、具体的にはいったいどのようなことが行われているのか。神田明神に問い合わせて聞いてみたところ、朝イチの集合からまずは巫女衣装の着付けを学び、その後は正座にはじまる立ち居振る舞い、神道の基礎知識、日本の精神文化や「心のありよう」についてなど、「学校では教えてくれないこと」が中心らしい。
参加時は茶髪にピアス、ネイル、携帯電話使用は一切禁止とのことで、まさに現代のギャル文化に一石を投じる!? 講座といえるかもしれませんね。
もともと、この講座は秋葉原という町に根ざした神社である神田明神が、アキバにあふれる金髪やピアスの「なんちゃって巫女」を見てショックを受け、「本物の巫女文化を神社として伝えていきたい」という思いからはじまったのだそうだ。

とはいえ、参加者は巫女コスプレに憧れる女子高生だったりしないのでしょうか? と聞いてみたところ、「いいえ、たとえば東大や早慶の学生さんであるとか、しっかりしたモチベーションをお持ちのお嬢さんが来られます。
関連キーワード

ライター情報: 野崎 泉

歴史やストーリー、何らかのバックグラウンドのあるものに魅かれます。古本、レトロ建築、喫茶などをテーマに大人の乙女道を追求中。

URL:http://www.underson.com/bibliomania/

2009年5月27日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品