巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

髪を切ったあと、2~3日ほど毛が落ち続けるワケ

ライター情報:イチカワ
このエントリーをはてなブックマークに追加

髪を切ったあとの抜け毛。気になりますよね。

髪の毛を切った日、お風呂で頭を流すと毛は結構落ちる。床にパラパラ、湯船にプカプカ、拭いたタオルにもベタベタと絡みついてる。
でもそれだけじゃなくて、そこから2~3日、毛は落ち続ける。次の日も、その次の日も、量は減っていくものの毛は床に落ち、拭いたタオルに絡みつく。頭皮をゴシゴシこすって何度洗い流しても、最終手段として湯船に潜って頭をすすいでも。

髪を切ったその日のうちに、キレイに洗い流せないもんなんだろうか? 行きつけの美容室で、店長に髪を切ってもらいながら、雑誌から視線を上げて聞いてみた。
「ありますよね、そういうの。髪を切ってから2~3日は、どうしても毛が落ちちゃうものなんですよ。できることは、頭に近づけたシャワーや桶のお湯で、勢い良く流すくらいなんですよね」

えっ、じゃあ次の日も、その次の日も毛が落ちちゃうのは、しょうがないってこと?
「頭皮にくっついてる切れた毛は、その日に頭を洗えばキレイに流れます。でも次の日から落ちるのは、それじゃないんです。ちぎれやすくなった毛なんですよ。切ったときにハサミの先などが当たって、どうしても半分切れたり、傷がついちゃう毛があるんですね。そういった毛が、髪を洗ったり拭いたりして力が加わったときに、落ちちゃうみたいなんです」
え~、頭皮に残ってたわけじゃないんだ。だからゴシゴシこすっても、勢いよく洗い流しても、毛が落ち続けてたんだ!

ちぎれやすくなってる毛は、ドライヤーで乾かしたときや寝返りでこすれたときなど、髪に力がかかるさまざまな場面で、完全に切れる。
関連キーワード

ライター情報: イチカワ

国語ができなかった理系人間が、何を間違ったか文章書いてます。好物=無理のないジョギング、坂のない自転車移動、重くない人間関係

2009年7月30日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品