巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

“最高級ソース”のお味は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

これが『スーパープレミアムソース極』(200ml、650円)。

( 1 / 2 )

不況で出費を控えているという傾向にあわせて、外食だともっとお金がかかるけど、家でちょっとした贅沢をしたい方にブルドックソースが、最高級ソース『スーパープレミアムソース極』を発売したそう。いったいどんな味なのか? どこが違うのかを試してみましたよ。

メーカー担当者によると、『スーパープレミアムソース極』は、ウスターソースのスパイシーさと中濃ソースのマイルドさを併せ持った味わい。
値段も通常の4倍以上で、原材料の野菜や果実を通常の中濃ソースより多く使用。サフラン、バジルなど香り豊かなスパイス15種類と赤ワインが隠し味。なによりも食品添加物(カラメル色素・増粘剤・化学調味料・甘味料)を加えておらず、素材そのままの味を生かしているのだとか。
聞いただけでは、いまいちわからないので、とんかつソースと『スーパープレミアムソース極』を食べ比べてみました。

おすすめは、魚介や牡蠣フライだということで、さっそくスーパーで購入。
それぞれをカップにいれて、見比べてみると、とろみは確かに普通のソースのほうがどろりとしています。さらにフライを交互につけて食べると……。
おおお! 食べ始めてわかるこの違い。ふだんソースの味なんか気にしたこともなかったですが、中濃ソースは若干甘い。それに比べて、スーパープレミアムソースは少し辛めで味に深みがあります。それなのにさらりと薄く、意外にもあっさり味。まったりとして、コクがあり、それなのに口ざわりは軽いというまるで美味んぼのような感想!

ソースを使ってフライの味を比べると、確かにフライがちょっと外食風な高級感。
関連キーワード

ライター情報: カシハラ@姐御

広告会社などを経て、フリーランスライター。得意技は、飲酒とビアガーデン制覇。東京ビアガーデン制覇クラブ主宰。「メルマガ・週刊カシハラ」で気になるものを配信中。

2009年9月9日 10時00分

注目の商品