巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

猫カフェで気に入ってから、飼い主になる

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネコちゃんとわかり合ってから、飼い主になろう。

( 1 / 3 )

合コンの話題になったら頻繁に出てくる“お持ち帰り”なる言葉。全くもってうらやましい限りだが、男女が互いに意気投合したのだから、それはそれで素晴らしい出会いだと、私は思う。

話は変わるが、ペットショップ。檻の中に入った動物たちを見て「カワイイ!」と思って購入。しかし、家で一緒に生活しだすと、イメージとどうも違ったり。人間になつかないとか、お行儀が悪いとか。

それなら、この猫カフェに行って、実際に意気投合したネコちゃんを飼ってみてはどうだろうか? 
それは、10月28日に神奈川県相模原市にオープンしたばかりの、「Lucky Dip(ラッキー・ディップ)」のこと。このお店、他の猫カフェとは一味違うサービスを実施している。

同店では、お客さんがくつろぐ店内で、ネコちゃんたちが走ったり、じゃれあったり。それは他の猫カフェと変わらないが、実際に触れ合う中で、「この子、カワイイ!」となったら、ペットとして購入することが可能なのだ。

そこで11月某日、実際にお店に遊びに行ってきました。店内には、可愛さ満点のネコちゃんたちがズラリ!
早速、店長の桑原さんにお店オープンのきっかけについてお伺いした。
「一般にペットショップにいるネコちゃんって、あまり触れることができないですよね。だから、人に慣れていない子も多いんです。ましてや、インターネットでの購入になると、どういう性格の子なのかがあまりわからない。『ウチの猫、触らせてくれないんです……』などという場合もあるんですね。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2009年12月11日 10時00分

注目の商品