巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

傘の持ち手をアニマルにしてみませんか?

ライター情報:羽石竜示
このエントリーをはてなブックマークに追加

傘の持ち手に被せるとこうなります。『アニマル傘グリップシッポ携帯ストラップ』(ストラップヤネクスト販売)のキリン。価格714円。

( 1 / 2 )

動物は好きですか。
動物好きの中で犬派、猫派は多いと思うが、キリン派、ヘビ派はいるだろうか。なぜ、こんなことを冒頭から言い出したかというと、傘の持ち手を細長い動物にしてしまうアイテムを見つけたから。さて、どんな傘になるだろうか。

傘の持ち手は、曲がっていて細長いものが多い。それに合わせたカバーとなると、やはり細長いものになるのは当然。そこで、細長い動物といえば、首の長~いキリンさん、胴の長~いヘビさんなどを思いつく。

それをそのまま製品にしたのが、『アニマル傘グリップシッポ携帯ストラップ』(ストラップヤネクスト販売)。種類はキリン、ヘビ、ニシキアナゴ、チンアナゴ、なぜかシマウマ(首と胴体長かったっけ?)。そして、トラやヒョウなどの尻尾バージョンもある。

数ある中で今回はキリンを試してみた。実際にはめた第一印象は、
「可愛いぞ、これは!」
そして、大の男が使うには、
「恥ずかしいぞ、これは!」
という感じ。

この製品のメリットとしては第一に、どこにでもあるような一般的なビニール傘の持ち手に付けることによって、傘立ての中で自分のものが一目で分かること。第二に、持ちやすさ。持ち手が太くなるので手の大きい人向き。また、水で濡れた手で持ってもすべりにくいこと。

あと、子供や女子に評判が良さそう。
「きゃ~何これ? 可愛い!」
これを持っている男子は一躍人気者になったりして。
それから一応、キリンの大きな頭と首をカバンやケータイにぶら下げる勇気がある人には、ストラップとしても使える。雨の降っていない日でも有効活用できるわけ。どんな有効活用やねん!?

雨の日が楽しく、待ち遠しくなるような、そんな製品です。
(羽石竜示)

※一般的なJ型の持ち手の傘に対応する仕様になっているので、他の形状によってはセットできない場合があるのでご注意を

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2010年4月12日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品