巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「日本コロッケ協会」なる団体があるらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本コロッケ協会」の面々。コロッケ好きしかいない。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

世の中には、様々な「協会」があるもんだ。今話題の「日本ふんどし協会」を始め、コネタでもいくつかの機関を紹介してきた。「日本ツインテール協会」だったり「鬼ごっこ協会」だったり。

いやはや、スゴいな……と思いきや、今度はこんな団体を発見! 皆さん、ご存知ですか? 昨年、「日本コロッケ協会」が起ち上がったことを。
「任意団体としての発足は2012年の冬です。そこからコロッケ好きが自分たちの本気度を見せるため、2012年9月6日に一般社団法人化してみました」(同協会・担当者)

もう、名称からしてインパクト大。でも、それだけじゃジリ貧だ。果たして、この協会の存在意義は!?
「2012年冬にとある打ち合せをしていて、その合間にふとコロッケの話題が出たんです。コロッケの話が広がるにつれ、せっかくだから食べて一息入れようという話になったのですが、買い出しにいった数人が皆“コロッケ難民”になってしまうなど、現在コロッケが置かれている立場を身をもって知ることとなりました」(担当者)
そこで、有志が立ち上がった。コロッケが食卓に並ぶと目が輝いた時代を思い出し、「もう一度、コロッケに食卓上の政権を奪取させよう!」と、心に決めたのだ。
「また、現在の日本経済の低迷にどうにかして貢献したいと思い、コロッケを中心とした揚げ物界全体の発展により、日本経済を活性化させる『アゲノミクス』を提唱し、日々、コロッケを食べています」(担当者)
なるほど。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2013年3月23日 07時00分

注目の商品