巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

大人たちが事務椅子で本気の爆走! 「いす―1GP」って!?

ライター情報:ミカマイコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

レースの脇には応援の方々がいっぱい。まるでお祭りのような盛り上がり

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

ル・マン、ニュルブルクリンク、富士、鈴鹿、世界各国で行われる耐久レースは、数々あれど、京田辺(京都)で行われる「いす−1GP」をご存じだろうか?

「いす−1GP」って!?
「いす−1GP」とは、普段、ビジネスマンやOLの皆さんが座っているあの事務椅子(キャスターつき)に乗って、京田辺の商店街を2時間走りぬく耐久レース。
想像すると、何だかスイスイ進めそうなお遊びレースと思われるかも知れないがとんでもない。大の大人が真剣モードで汗だく、時には転倒者も続出し、翌日筋肉痛は当たり前な過酷な競技なのである。

レースは3人1組のチーム戦で、ひとり1周以上回れば何度でも交代可能。とはいえ、交代にも時間がかかるわけで、各個人の体力・脚力、チームワーク、そして、なんといっても(!?)使用する事務椅子のセレクトと乗りこなし術も必要とされ、多様な能力が必要とされる。

東京、愛知、各地から、バラエティ豊かなメンバーが集結!
京田辺キララ商店街が商店街活性化の一環として企画し(今年で5回目。これまでテレビや新聞にも多数取り上げられ、昨年のレースではテレビ局がヘリコプターを飛ばして空から撮影を行うほどの注目ぶり。会場の京都はもちろん近隣からだけでなく、東京や愛知等、各地からマイ事務椅子を持ち込んで参戦、また本レースをぜひ地域活性化に取り入れたいと<東日本大会>として山形県新庄市沖の町でも行われるなど、年々さまざまな形で広がっている。
関連キーワード

ライター情報: ミカマイコ

主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

2014年1月15日 07時00分

注目の商品