巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

美女とすれ違い、目が合う一瞬ばかりを動画に…… 名付けて「すれ違い美女」

目が合ってしまった

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

昔、花火大会で高校生に絡まれたことがあります。すごく可愛い浴衣美女がいたので無意識に見つめてたら、彼氏と思われる男(押尾学似)に「何、見てんだよ!」と恫喝され、「いや、知り合いに似てたからね……」とほうほうの体で切り抜ける私。(当時28才)
往来で女性に視線を投げるのにも、時に危険が伴います。身をもって体験しました。

そんな私に朗報! 街行く美女に目をやり、その上ドキッとできてしまう動画サイトが3月より起ち上がっております。その名は『すれ違い美女』


これ、いいですよ。このサイトに立ち寄ったが吉日、ドキドキとニヤニヤが止まりません。遠くからおぼろげながら美女であろう女性が歩いてきて、近場に来るとやっぱり美女で、すれ違う瞬間に目が合っちゃって、ドキッとして、余韻が残って、でもすかさず別の動画が始まって、そしたらやっぱり向こうの方から女の子が歩いてきて……(以下ループ)。そんな流れで“すれ違い動画”がエンドレスに飛び込んで来るサイトが生まれたのです。

嬉しすぎる。ナイスアイディア! このコンテンツを開発した人を褒めちぎり、そこから握手を求めたい。というわけで、運営会社の「株式会社ハイ」に話を伺いました。
「実際に街を歩いていた時、美人風な人が遠くから歩いてきたんです。そして、すれ違った時に『これだ!』と(笑)」(同社・久保田さん)
これですよ! 
「実際に起こった“あるある”から生まれたコンテンツでした。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年5月26日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品