巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

“男の職場”に進出中! 輝く女性鉄道員たちに迫った一冊

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性鉄道員さん、輝いてます!

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

トラックの運転手をしながらモデルとして活動する女性が、どこかにいませんでしたっけ? いや、ごめんなさい、名前は忘れちゃったんだけど……。確かに以前、テレビで観ました。スゴくないですか。運送業なんて、完全に“男の職場”だと思ってたから!

というか、そろそろ性差にとらわれるのはナンセンスなのかもしれない。例えばタクシー運転手に女性は多いし、駅で勤務する鉄道員にも女性が増えた気がする。

こんな風に思っていたのは、どうやら私だけじゃないらしい。イカロス出版は、7月5日より『それゆけ! 女性鉄道員』なるムックを発売しています。
「電車に乗っていると、女性のアナウンスって多いですよね。明らかに、女性鉄道員さんが増えていると、肌で感じました」(イカロス出版・担当者)

というわけで、輝く“レールウーマン”にスポットを当てたこの一冊、ちょっと取り寄せて読んでみました。
……あぁ、いいね。「ゲレンデにいる女性は3割増しに見える」なる言い伝え(?)があるけども、鉄道員の制服に身を包む女性は愛らしく見える。一生懸命頑張ってるように見える。いや、まやかしではなく、本当に必死で頑張っているのですが。

では、一人ひとり紹介していきましょう。「大井川鉄道」新金谷乗務区に勤める萩原愛さんは、“女性初のSL機関士”を目指して奮闘中。大井川鉄道では今も毎日SLが運行されており、そういう意味で全国的に稀有な鉄道会社と言えます。
では、彼女が運転士を志したきっかけについて。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年8月5日 08時10分

注目の商品