巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

着るだけでマッチョに見えちゃうアンダーシャツ

この上にシャツを羽織れば、完全に“いいカラダ”。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

急激に太りまして、体のラインがわからなくなるような服を買い漁ってます。どのくらい太ったかというと、20キロくらい。以前は、やせ型でした。まぁその頃はその頃で、逆の意味で体型にコンプレックスがあったのですが……。われながら、面倒くさいな!

と思いきや、どっちのコンプレックスにも対応する体型補正の男性用アンダーシャツが話題になっているのをご存じですか? CQC(京都府宇治市)が8月29日より発売したのは、その名も『Funkybod(ファンキーボッド)』。
これを着ると、体型がたくましい人に見えるそうなんです!

しかし、なぜそんな事が可能となるのだろう? 秘密は、胸筋、肩、上腕二頭筋、上腕三頭筋の部分に内蔵されたパッド。
「体型が細いと、何を着てもダボッとしてしまいファッション映えしないという悩みが出てくるんですね。そんな時にこのアンダーシャツを着れば“いいカラダ”になりますし、ファッションを楽しむことができます」(同社・柊代表)
それとは真反対の悩み、要するに“ポッチャリさん”の体型もサポートしてくれるらしい。
「ポッチャリした方がこのアンダーシャツを着ると、それがそのまま“いいカラダ”に変換されます。パッド部分が盛り上がることで、お腹の出っ張りは目立ちにくくなるんです」(柊代表)

というわけで、画像を御覧ください。……たしかに“いいカラダ”! でも、少しパッドが目立つかしら? 特に胸の辺りが。
「ビジネスシーンでワイシャツの下に『Funkybod』を着ていただいたり、またノースリーブの『Funkybod』をTシャツの下に着ていただいたり、インナーとして楽しんでいただければ良いかと思います」(柊代表)
ワイシャツの下から盛り上がる、マッチョな胸板。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年9月4日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品