巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

冷えの原因はコーヒーだった!? 体をポカポカにする「温朝食」のススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝はお湯で溶いてサッと飲めるようなスープ1杯を飲んで、冷え対策!

[拡大写真]

寒っ……!
で目覚める朝が増えてきました。この季節、布団から出るのが辛くて仕方がない、という人は筆者だけではないはず。ベットサイドの洋服を布団のなかでノソノソと着て、ヘアメークも布団のなかでやってしまう。やっと布団から出たらホットコーヒーを1杯飲んで出勤。

え? “女子としてそれはいかがなものか”って? いや、だって冷えるんですもん。会社に着いてもなんだか寒いし、ヒドイ時は頭痛につながることもあるくらい……。

【冷えの原因はコーヒーだった! 冷えない朝食のススメ】


朝ごはんを食べれば温かくなるのですが、普段は時間がなくてコーヒーだけで済ませてしまう筆者。でも実はコーヒーって、逆に身体を冷やしてしまうんだそう。こんな面白い調査を見つけましたよ。
「サーモグラフィで検証 温かいスープによる冷え改善の可能性」(「温朝食ラボ」調べ)というもの。日常的に冷えを自覚している30代女性の手足を、(1)何も摂取しない場合(2)温かいコーヒーを摂取した場合(3)温かいスープを摂取した場合の3パターンでサーモグラフィ測定をしたところ、温かいスープを摂取した場合に手足の表面温度が上昇するという結果が確認されたんです。一方でコーヒーを摂取した場合は、表面温度が下がってしまいました。
監修した内科医の南雲先生によれば、「身体を温めるには単に温かいものを摂ればよいというわけではない、身体を温めるには適した食品、食材があるということを示す大変興味深い結果」とのこと。
関連キーワード

2014年11月28日 18時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品