巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「ペンギンが通った後、その道はキレイになる」みたいな掃除カバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さん、昨年末の大掃除はどうでしたか? いや、稀にいるんですよ。掃除を楽しくこなせる人が。えっ、私ですか? ぶっちゃけ、面倒臭かったかなぁ……。許されるならば、やりたくないもの。もっと、掃除を楽しくできればいいのに!

できます。スイスイーッと、掃除ができちゃいます。通販の「フェリシモ」が10月より発売しているのは、その名も『フローリングが氷上になる!? ペンギンスルスルー』(税抜き3,300円)。

では、画像をご覧ください。……フローリングにペンギン出現!?
ペンギンをお散歩させていたら、いつの間にかフローリングがキレイになっていた。

もちろん、本物ではありません。「フローリングワイパー」って、あるじゃないですか? あれのスティックに通して使います。この状態で掃除すると、ペンギンが滑ってる感じになる。フローリングが氷上みたいに思えてくる。
サイズも質感も、アデリーペンギンそっくりを再現した。

「家事で嫌なこと、面倒なこと、を“楽しい”に変えたい! という思いで開発しました。お掃除をしているのではなく、『ペンギンをお散歩させてる』と思わせてくれる商品です」(担当者)

使用法は、至極簡単。ペンギンの腹と背中に通っている穴にスティックを貫通させる。そうすると、ワイパーの上にペンギンが乗っかっているという状態になります。
その後は、今まで通り。掃除するだけで「ペンギンがお腹で滑る」、あの愛らしい動作を再現する形となるんです。なんか“室内犬”ならぬ“室内ペンギン”を飼ってる心境になりますよ!
「掃除以外の時、袋入りのソフトティッシュを入れればティッシュボックスになりますし、フローリングワイパー用替えシートパックの収納としてもご使用いただけます」(担当者)
お腹からソフトティッシュを入れると……

ボックスティッシュになる。

これ、楽しそうでしょ? 実際、楽しいんです。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年1月8日 10時00分

注目の商品