巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

桑田佳祐も桜井和寿も、西野カナを絶賛する大物たち

ライター情報:さのゆう
このエントリーをはてなブックマークに追加

「会いたくて 会いたくて」西野カナ SME Records

[拡大写真]

皆さんは西野カナと聞いて何を思い浮かべるだろうか。個人的には、「会いたい会いたいって言いすぎ」とか「歌詞が薄い感じ」とか「震えるとか(笑)」などファンを始め関係者の方には申し訳ないのだが、ちょっと冷ややかなイメージを持っていた

しかし、実際のところ西野カナは、音楽業界の関係者からかなり評判が良い。しかもこの業界関係者というのは、そんじょそこらの人物ではなくかなりの大物たちなのだ。
西野カナを評価する人たちは、サザンオールスターズの桑田佳祐、Mr.Childrenの桜井和寿、日本を代表する音楽プロデューサーの亀田誠治とそうそうたる人物。では彼らが西野カナに対してどんな称賛の言葉を送っているのか見ていこう。

【桑田佳祐、西野カナの歌唱力を称賛】


桑田佳祐は毎年、自身のラジオ番組で「桑田佳祐が選ぶ邦楽ベスト20」と題してその年の邦楽の中から桑田自身が良いと思った曲を20曲紹介している。そこで西野カナは2013年に「涙色」で17位に、2014年に「Darling」で7位にランクインを果たした。2年続けてランクインすることはかなり珍しいことで、2013年・2014年と2年連続でランクインしたのは西野カナ以外だとスガシカオのみだ。
2013年のランキング発表時に桑田は「この子は歌うまいでしょ。なんと言われようと好きよ」「曲もいいんだけど、このキックのパターンでよく歌えるなとおもって感心しちゃう」とその歌唱力を手放しで称賛している。
関連キーワード

ライター情報: さのゆう

1992年生まれ、静岡育ち。イチローとMr.Childrenは別格。好きなもの=スポーツ全般(特に野球)、ラーメン、戦国史

URL:https://www.facebook.com/sanoyu

2015年4月16日 11時20分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品