巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

「ペヤングじゃなきゃダメなんですか?」大手3社のカップやきそばを食べ比べてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年の12月、ゴキブリが混入したペヤングソースやきそばを購入した消費者からTwitterに投稿が行われ、ペヤングが工場の稼働を停止してからはや7か月。6月8日から関東地方で「ペヤングソースやきそば」が販売再開されました。



今回の販売再開にあたって製造ラインおよび工場内のあらゆる環境を見直し厳格な品質管理体制を整え、新たに稼働するとのことで、具体的には

・製造ラインの異物混入防止策を徹底し、異物の混入を感知する「センサーカメラ」を設置
・燻煙を利用した月一度の集中殺虫を行い、虫等の侵入箇所の封鎖するように工場内を改造するなどの「工場内の衛生管理」
・密閉性を高めるためにパッケージを変更
などの対策を行ったとのこと。

ただ、発売再開後のペヤングの持ち上げられ方が尋常じゃない……むしろスーパーなんかじゃ昔より高くなってるなんて声もチラホラ。「ペヤングってそんな美味しいの?ペヤングなきゃダメなの?」と疑問に思い、ペヤング・日清・明星のやきそばを食べ比べてみました。

発売再開の日に会社近くのファミリーマート行ってみると、ペヤングソースやきそばがフツーに陳列されていましたが、発売再開2日目の9日に行くとすでに売り切れになっていました。



今回はペヤングソースやきそばと食べ比べるために「日清焼そばU.F.O.」と「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」を購入。ちなみにJタウンネットの調査によると、ペヤングは関東甲信越地方、U.F.O.は西日本で人気があるようです。

2015年6月9日 13時20分

注目の商品