巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

人気画家・ヒグチユウコの“猫づくし”新作絵本が登場!

繊細かつリアルな絵柄で知られ、ファッションやコスメなどさまざまなブランドとのコラボも好評な画家・ヒグチユウコさん
2015年に入って立ち上げた自身のオリジナルブランド「Gustave(ギュスターヴ)」では、インテリアや食器などカラフルなアイテムを次々に展開し話題を呼んでいる。

そんなヒグチさんによる雑誌『MOE』での連載『せかいいちのねこ』が絵本化され、11月20日に発売されることに(税抜1400円、白泉社)。
物語の主人公は以前にコネタで紹介した絵本『ふたりのねこ』にも登場した、ぬいぐるみのニャンコだ。

表紙の華やかさも目を引くヒグチユウコさんの新作絵本『せかいいちのねこ』(1400円税別、白泉社)は11月20日発売。


ぬいぐるみのニャンコの夢は、持ち主の男の子とずっと一緒にいること。“猫のヒゲをたくさん集めて体に入れれば本物の猫になれる”と聞いたニャンコは、猫たちのヒゲをもらう旅に出る。旅先で知り合った本物の猫たちの温かな心にふれ、トラブルにもめげずに成長していくニャンコ。飼い主の男の子にとっての「せかいいちのねこ」になりたいと強く願う彼を待ち受けていた結末とは……?

憧れの“本物の猫”になるための旅で猫たちとふれあい、ニャンコは精神的に成長していく。


絵本にはニャンコのほか、ヒグチさん自身の飼い猫のボリスくんや、妖怪絵師・石黒亜矢子さんの飼い猫のてんまるくん、とんいちくんといった、ヒグチさんの作品にこれまでに描かれてきた実在の猫たちをモデルにした個性豊かなキャラクターも登場。猫たちの表情やカラフルなファッションなども含め、とても愛らしい仕上がりになっている。今回の絵本化について、ヒグチさんに話をうかがった。
関連キーワード

ライター情報: 古知屋ジュン

カフェオレ&お菓子ジャンキーのフリーライター。好きなもの=ロック、動物(特に猫)、水族館、国産のイケメン

URL:Twitter:@kochiya29

2015年11月20日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品