巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

新宿駅「サザンテラス口」が「甲州街道改札」に名称変更 ダンジョンとしての難易度を上げる

2016年3月7日 19時55分
このエントリーをはてなブックマークに追加
JR東日本の公開資料より

建物内部の構造が複雑すぎることから「ダンジョン」とも称される新宿駅が、さらなる変化を遂げて人々を驚かせている。2016年3月7日、改札口の名称が変わったのだ。「サザンテラス口」が「甲州街道改札」に、「新南口」は「新南改札」となった。オープンを控えるJR新宿ミライナタワーの開業にあわせたものだが、慣れない名前に戸惑う声がTwitter上には多数投稿されている。

「甲州街道改札」は覚えにくい?


JR東日本の公開資料より

特に新名称の甲州街道改札について「サザンテラス口は田舎者でも覚えやすかった」「やっと覚えたとこなのに」「南口も東南口も出て目の前すぐ甲州街道じゃねーか」などと否定的なツイートが少なくない。











(高田タケシ)
関連キーワード

注目の商品