巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

松岡修造、猛暑の原因説を否定「僕のせいじゃないです」

ライター情報:茶柱達也

松岡修造が7月7日、サントリーの炭酸飲料「C.C.レモン修造おみくじ付ボトル」の発売記念イベントで、巨大ボトルとともに登場。


「僕の哲学を歌に入れました」と、自ら作詞を手がけた「C.C.レモンマーチ2016」を熱唱した。


東京・練馬では37.7度を記録したこの日の暑さに松岡も言及したが「僕のせいじゃないです」と、猛暑の原因が松岡であるというネットで定番のネタを否定したため、記者席からもこらえ切れず笑いが漏れていた。

イベントでは、同日から「C.C.レモン」公式サイトで公開される「絶対大吉!!君だけの修造おみくじムービー」の内容を松岡自らが紹介。ニックネームで呼びかける演出が200通りもある応援メッセージ動画を、全て「セルフィー(自撮り)」で撮影したという。撮影は2日間にわたり、「修造出しきり状態。自分のすべてを賭けられるくらい出しきった!」と熱弁した。


セルフィーを撮り終えた直後の状態を再現

一般ゲストとして来ていた大学生と主婦に対しては、動画の内容を実演。ラグビーで怪我をしてしまった大学生には、現役時代に「怪我のデパート」と呼ばれたエピソードを交えながら元気を注入。「太陽だって怪我するさ。でも沈んでる時こそ一番力を蓄えてるんだぜ。いまの錦織圭だってそうだろ! 充電していけば必ず輝いていける。なぜなら君は、太陽なんだから!」

受験を控えた息子を応援しているのに、やる気を出してもらえず苛立ってしまうと悩む主婦には松岡も共感。「僕も子どもが3人いるからよく分かります。言っちゃいけないこと言っちゃう。本気だから、子どもに対しては。『大事なのは思いやり』って心のなかで唱えながら言うと、子どもには伝わる」と熱い気持ちを伝えて涙ぐませた。






松岡直筆の短冊。願い事は「日本中を絶対元気にできますように」

(茶柱達也)
関連キーワード

ライター情報: 茶柱達也

86世代の東京生まれ。なのに東京の地理がさっぱりわからない。趣味は映画、野球、茶畑巡り。日本茶インストラクターという資格をとりました。

2016年7月7日 21時12分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品