巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

1

NHKで「Kanon」が紹介されネット驚愕! アメリカで空前のたい焼きブームが発生

ライター情報:和泉涼

画像はイメージです。画像出典:kobakou / TAIYAKI (from Flickr, CC BY 2.0)

[拡大写真]

11月10日に放送された『所さん! 大変ですよ』(NHK)で、海外でたい焼きがブームになっている様子が映し出された。その理由がなんとTVアニメ『Kanon』(フジテレビ系、TBS系)にあったという。NHKで突然『Kanon』が紹介され、「自分の事のように嬉しくなった」とネット民は歓喜の声をあげている。

『Kanon』のたい焼きシーンが海外で話題「一体なんだろう」


同番組では、ある調理道具店が世界中から「たい焼き器を売ってほしい」と大量に注文を受けていることを紹介。5年ほど前からアメリカを中心にコロンビアやメキシコなどからも問い合わせが増え、今では月に40~50件も注文があるという。

その理由を番組スタッフが調べたところ『Kanon』にあるらしいのだ。海外の女性アニメファンは『Kanon』のキャラクターがたい焼きを満面の笑みで食べるシーンをみて、「寒い中でたい焼きを食べているのを見ると、幸せな気持ちになって誰もが食べたくなるわ」「たい焼きが広まったのは彼女のうれしそうな笑顔のおかげよ」と熱弁。

『Kanon』では毎回のようにヒロインが好物のたい焼きを食べるシーンが登場するのだが、海外男性アニメファンも「クラッカーに見えたけどそうじゃない。一体なんだろうって食べたくなるんだ」と語っていた。これには日本のアニメファンも「まああれ見たらたい焼き食べたくなるわな(笑)」「流石京アニだな」と鼻高々なようす。
関連キーワード

ライター情報: 和泉涼

フリーライター。都内在住。

2016年11月11日 17時13分

コメント 1

  • 匿名さん 通報

     こうやって文化は、他国へ伝わり、混ざり合い、新しい物へと発展していく。 特定アジアのバカ共は、一方的に文化を盗まれたり、起源を主張する。少し考えたらオカシイって思わないのかねぇ。

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品