巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

3

メルカリの悲しい出品「元カレ・元カノからのプレゼント」を調べてみた PR

2017年2月28日 13時00分
画像は「メルカリ」サイトのスクリーンショット

男女、年齢問わず利用されているフリマアプリ「メルカリ」。さまざまなモノが出品されているなか、「元カレ・元カノからもらったプレゼント」といういわくつきのものも、ちらほら見られる。

そこには元カレ・元カノと付き合っていた頃の思い出や、別れに至ったストーリーなどの悲しくも切ない出品説明文があることも。そんな元カレ・元カノからもらった物品の特徴や共通点、男女別パターンなどを分析してみた。


出品されている「元カレ・元カノからのプレゼント」の特徴


メルカリで出品されている「元カレ・元カノからもらったプレゼント」を見ていると、次のようなものが多い。

・カーディガン・パーカーなどの上着
・腕時計
・指輪、ネックレスなどのアクセサリー
・財布
・バック
・コスプレ衣装
・ぬいぐるみ

元カレ・元カノからもらったものではなく、「元カノとのお揃いバッグ」「元カレの母親からもらった指輪」などのパターンもあった。

「コスプレ衣装」は意外にも出品が多い。例えば、「元カノに着せていたアイドルコスプレ衣装セット」などだ。男性にとって、元カノと別れた後はもはや日常的に不要になるのはもちろん、特に愛着があるようで、手放したくなりやすい傾向があるようだ。

その他、変わった出品で「元カノの残していった中学校ジャージ」「元カレが家に置いていってしまった電動のエアーガン」などもあった。


出品理由と男女別の傾向


出品理由としては、「手元にあると思い出す」「早く忘れるために手放す」「もらったはいいもののあまりつけなかった」といったケースが多いようだ。また、元カノにプレゼントする予定だったネックレスなど、プレゼント未遂で終わったものを出品するケースも多い。

なかには、自分の元カレではなく、なぜか旦那の元カノからのプレゼントを勝手に出品する妻が複数いた。
男性の出品者には、元カノへのプレゼントを半年保管していたなど、未練を残しつつ出品している例も。

●出品説明文の男女別傾向
では、出品説明文の男女別の傾向を分析してみよう。

【男性】
・「元カノは可愛かった」などの元カノに対する肯定的な意見が多い。
・元カノとの悲しい思い出を淡々と語る傾向がある。
・多少、未練がある傾向もある。

【女性】
・短文が多く、潔い、もしくはぶっきらぼうなものが比較的多い。元カレのことを思い出すことすらイヤな雰囲気がある。
・その出品の動機として静かなる怒りを感じるものがある。
・意外とあっさりと元カレとの別れを語る女性も多い。

ざっくり言えば、男性は未練があり、女性が潔い。世間で言われるこのような傾向が出品説明文にも見て取れた。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    男の恋愛は別名保存。女の恋愛は上書き保存。それが文章にそのまま現われていると。

    10
  • ふじさん 通報

    男は未練あるよね。。。苦笑

    6
  • 匿名さん 通報

    引きずるタイプの女性も、あっさりした男性もいる。 人それぞれだと思うけど・・・傾向って言ったらそうなんだろうね。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品