0

SCANDAL ドキュメンタリー映画が公開。問題シーンを収録した訳 /インタビュー

 

■Single『Sisters』&映画『SCANDAL“Documentary film「HELLO WORLD」”』インタビュー(1/2)

「自分たちとすごく向き合えたワールドツアーでした」

SCANDAL初のワールドツアーから、海外8ヶ国10公演に完全密着したドキュメント映画『SCANDAL “Documentary film「HELLO WORLD」”』が完成した。10月17日から全国の映画館で公開されるこの作品は、単に海外で行なってきたライブの模様をお届けするものではなく、日本という国で、SCANDALというバンドをやっている、4人のガールズの素顔に迫ったロードムービーだ。ただでさえストレスも溜まるであろう海外の、しかも初めてのワンマンツアーで、なぜ彼女たちはカメラを回そうと思ったのか。このワールドツアーを通して生まれて来た新曲「Sisters」に込められた想い、また、映画のエンディングで流れる楽曲「ちいさなほのお」についても訊いた。
(取材・文/山田邦子

感情表現、下手クソやなって思いました(笑)

――海外8ヶ国10公演に密着したドキュメント映画『SCANDAL “Documentary film「HELLO WORLD」”』がいよいよ公開になりますね。「こんなところまで映すんだ!」という驚きもかなりありましたが、そもそもどうしてカメラを入れようと思ったんですか?

RINA:映画にしようと決めたのは、私たち4人なんです。

2015年9月29日 17時30分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品